雇用統計とは?初心者が手を出しても大丈夫?必勝法がある!?

そもそも雇用統計って何?

雇用統計とは月の第一金曜日に発表されるアメリカの指標3つを合わせたものです。

(夏時間:日本時間の21:30、冬時間日本時間の22:30に発表)

  1. 非農業部門雇用者数(前月比)
  2. 民間部門雇用者数(前月比)
  3. 失業率

これらの指標によってアメリカの景気の良しあしが決まってきますので、一番重要な指標と言いてもいいでしょう。

トレードの時にこちらの指標の結果を気にしている余裕もなく値段が動くので、結果を見るよりチャートを見ていた方が良いでしょう。

初心者がすべきこと

雇用統計全くの初心者であれば、手を出さないのが一番ですが、もしどうしてもやりたいのであれば、ロット数を少なくして取引するようにしましょう。

また、発表前にポジションをもってどちらに行くか予想してトレードをするという時は、必ず逆指値を設定しておかないと、大変なことになりかねません。雇用統計で資金をすべて失う方が非常に多いので、気を付けましょう。

また、発表直前の動きはスプレッドがかなり広がります。

国内業者等を使用している方はスプレッドでかなり損をしてしまいます。

そこでオススメなのがXM ZERO口座です。

こちらの口座では雇用統計発表前でもスプレッドは3ピップス程までしか広がらず、発表後にはスプレッドが0ピップス近くに戻るという最強の口座です。

雇用統計でスキャルピングをしたい人は必須の口座と言えるでしょう。

またゼロカットシステムが導入されているため、追証の心配もありません。もし証拠金を下回っても、業者が負担してくれるので安心です。

XM ZERO,口座,FX,雇用統計,とは,トレード,勝てない,危険,初心者,

雇用統計には必勝法がある!?

相場はいつ何が起こるかわかりませんので、100%とは言い切れませんが、私の開発した手法を使えば、ほぼ100%に近い確率で利益を上げることが出来ます。

特殊なインジケーターや自動売買ソフトを一切使わずに勝てる方法があります。

こんな方にお勧め

  1. 資金を大きく減らしてしまった
  2. ルールが作れない、守れない
  3. トレードで感情的になったことがある
  4. ポジポジ病やリベンジトレードを繰り返してしまう
  5. 手法が定まらない
  6. EAやインジケーターを使っても勝てない
  7. トレードに疲れてしまう
  8. 資金が一向に増えない

もうほかの相場はやらなくてもいい

こちらの手法を使えば雇用統計専門で取引するトレーダーになれます。

月に一度、たったの数分だけで利益を上げ続けることのできる最強の手法を伝授いたします。

もちろん有料での販売になりますが、多くの購入者さんから喜びの声を聞いており、利益を上げられたとの声も多数聞いております。

すぐに回収可能な金額であり、かなり安い金額と言えるでしょう。

実際に私が開発、使用している手法ですので、是非気になる方は検討してみてはいかがでしょうか。(期間限定につき希望者のみ販売、ココナラにてお問い合わせください。)

雇用統計,スキャルピング,裏技,FX,雇用統計,とは,トレード,勝てない,危険,初心者,

【最大レバレッジ888倍!XM Tradingが億り人への第一歩!】

口座開設、詳細はこちら↓最大50万円ボーナスをGET!

FX,雇用統計,とは,トレード,勝てない,危険,初心者,

いつまでデモトレードを続けますか?

リアルトレードこそ億り人への最短ルートです!

次の記事

プロスペクト理論 そもそもプロスペクト(prospect)とは、期待や予想、見通しなどを意味します。 行動経済学における...
私の知識や経験が皆様のお役に立てれば幸いです。 スキル販売サイト、「ココナラ」ではオリジナルのFX教材を販売し、大ヒット商品になりました。FXランキング1位を獲得し、多くの方から稼げたとの報告を頂いております。