【スマホ版】MT5のインジケーター設定方法

MT5インジケーターの設定方法

今回はMT5のチャート分析に使うインジケーターの設定方法を解説していきます。

相場分析をする際にインジケーターを使用する事で、相場の平均値を示したり、買われすぎ、売られすぎを判断する事が出来ます。その他にも様々な種類のインジケーターがありますが、今回はどのようにしてインジケーターを設定すればよいのか、解説していきます。

インジケーター設定の手順

インジケーター,MT5,設定,損切り,注文方法,設定方法,oco注文,損切ライン,スマホ

まず画面上のfのようなマークをタップします。ここでインジケーターの設定が行えます。

インジケーター,メインウィンドウ,MT5,損切り,注文方法,設定方法,oco注文,損切ライン,スマホ

メインウィンドウをタップすると、インジケーター選択の画面に行けます。

MT5,インジケーター,設定,追加,MT5,損切り,注文方法,設定方法,oco注文,損切ライン,スマホ

インジケーターには様々な種類があります、今回はトレンド系の、移動平均線を追加してみましょう。Moving Average(移動平均線)を選択。

これはある期間の値段の平均を線にして表示してくれるインジケーターです。

インジケーター,移動平均線,設定,MT5,損切り,注文方法,設定方法,oco注文,損切ライン,スマホ

移動平均線の設定画面に行きますので、今回はデフォルトの設定で大丈夫です。

右上の完了を押します。

インジケーター,移動平均線,表示,MT5,損切り,注文方法,設定方法,oco注文,損切ライン,スマホ

このように真ん中に赤い線が表示されました。

まだ使い方は分からないと思いますが、色々なインジケーターを試すことが出来ます。

削除方法,インジケーター,MT5,損切り,注文方法,設定方法,oco注文,損切ライン,スマホ

たくさん追加しすぎては逆に見にくいので、インジケーターを削除する方法を解説します。

先ほどのfのマークから設定画面に行き、Moving Averageを左にスワイプしましょう。

すると右に削除ボタンが現れますので、そちらを押すと削除が出来ます。

長押しで選択,MT5,損切り,注文方法,設定方法,oco注文,損切ライン,スマホ

またここからはMT5のみの機能ですが、チャート上で長押しをすると、オシレーターの枠の長さを調整できます。

オシレーター,幅,調節,MT5,,損切り,注文方法,設定方法,oco注文,損切ライン,スマホ

白い点をスワイプすることで、お好みで幅の調整が出来ます。

右の×マークを押すと、すべてのインジケーターの一括削除が出来ます。

色々なインジケーターを試してみよう

いかがだったでしょうか。これでインジケーターは自由に選択することが出来ます。

まだどれがどのような機能をしているのか分からないかもしれませんが、少しずつ覚えていきましょう。複数のインジケーターやオシレーターを組み合わせる人もいますし、使い方は多種多様です。色々なインジケーターを試してみると良いでしょう。

次の記事

損切注文の設定方法とOCO注文 FXをやっていると、どうしてもプラスになるまで待っていようと思ってしまうものです。しかしある程度まで下...

【最大レバレッジ888倍!XM Tradingが億り人への第一歩!】

口座開設、詳細はこちら↓最大50万円ボーナスをGET!

MT5,損切り,注文方法,設定方法,oco注文,損切ライン,スマホ

いつまでデモトレードを続けますか?

リアルトレードこそ億り人への最短ルートです!

FXトレーダー、起業家。私の知識や経験が皆様のお役に立てれば幸いです。 スキル販売サイト、「ココナラ」ではオリジナルのFX教材を販売し、大ヒット商品になりました。FXランキング1位を獲得し、多くの方から稼げたとの報告を頂いております。