通貨ペアとは?初心者は何を選べばいいのか。仮想通貨はダメ?

通貨ペアを知ろう

株であれば銘柄、FXであれば通貨ペアにあたります。

どの通貨ペアを取引するかはとても重要な選択になります。

通貨ペアによって値動きも社会情勢も異なります。まずは通貨ペアについて知るところから始めましょう。

通貨ペアの名称

MT5を早速インストールしてみたものの、、

MT5,気配値,通貨ペア,fx,pips,とは,計算,読み方,ロット,

「英語ばっかりで分けわからん!辞めるっ!」

そう思った方も多いのではないでしょうか。

しかし英語といっても覚えることはとても少ないのでご安心ください。

それではMT5に初期表示されている気配値の通貨ペアを見ていきましょう。

通貨ペア,読み方,気配値,fx,pips,とは,計算,ロット,

呼び方の通称はユロル、ポンドル、豪ドル等と略されることもあります。

まずはどの英語表記がどこの国の通貨を表しているか、主要な通貨ペアぐらいは頭に入れておくと良いでしょう。

通貨ペアとは?

例えばUSD/JPYであれば、米ドルが基軸通貨、日本円が決済通貨になります。

つまりUSD/JPYを売買するという事は、ドルを円で売買するという事になります。

EUR/USDのような場合はユーロをドルで売買するという事になります。

「日本円しか持っていないよ」と思うかもしれませんが、FXでは口座に入れたお金が日本円であっても、他の通貨で取引が出来るのです。

どれを選んだらいいの?

こればかりは人それぞれですが、なるべく取引量、参加者の多い通貨で取引した方が良いと思います。ユーロ/米ドル、米ドル/円、英ポンド/米ドルの順に取引量が多いです。

取引量が多ければ注文のすべりも起きにくく、テクニカル分析も機能しやすいです。

初心者の方は分かりやすいドル円がおすすめです。

私自身は株から始めたのですが、あれもこれも色々なチャートを見てチャンスを探していると、無理なトレードが増えたりポジポジ病に陥りやすくなります。

FXでも多くの通貨を見ていないとチャンスを逃してしまうという人がいますが、チャンスじゃない所がチャンスに見えてきてしまうという事があります。

やはりチャンスは探すものではなく、待つスタンスでいることが勝てる秘訣です。

ですので私の場合はドル円のみでチャンスを待つようなトレードを行っています。

いくつも通貨を監視してトレードする人は、国ごとの指標発表を忘れないようにチェックしておきましょう。

ビットコインはどうなの?

FXでBTC/USDが取引できるようになりましたね。

ただ現在ビットコインは上がり続けているという状態で、いつ大暴落が起きてもおかしくない状態です。初心者の方でビットコインを取引していつまでも保有しておくと、結局利益確定が出来ずに暴落という事も考えられます。

かなり値動きが突発的で、急激な変動もあるのであまりお勧めはしません。チャートにヒゲが多いという事は、ストップロスに無駄にかかりやすくなります。

長期でやる場合もやはり買いのタイミングではないという事だけは言えます。もちろんまだ上がるかもしれませんが、見極めが難しいのではないでしょうか。

※2019年2月現在、XMでのBTC/USDの取引は終了しているため、仮想通貨の取引は出来ません。

次の記事

Pipsとは Pips=Percentage in Pointsの略であり、あるポイントでの1パーセントという意味です。 よくFXト...

【最大レバレッジ888倍!XM Tradingが億り人への第一歩!】

口座開設、詳細はこちら↓最大50万円ボーナスをGET!

fx,pips,とは,計算,読み方,ロット,

いつまでデモトレードを続けますか?

リアルトレードこそ億り人への最短ルートです!

私の知識や経験が皆様のお役に立てれば幸いです。 スキル販売サイト、「ココナラ」ではオリジナルのFX教材を販売し、大ヒット商品になりました。FXランキング1位を獲得し、多くの方から稼げたとの報告を頂いております。