仮想通貨

仮想通貨700億円超えがハッキングされる、イーサリアムやUSDC

大規模ハッキング、仮想通貨700億円超えが盗まれる

クロスチェーンプロトコル「Poly Network」がハッキングされ、6億1100万ドル(約700億円相当)が奪われました。 このプロトコルを開発したチームは、取引所に対し、奪われた資金をブロックするよう求めています。

Poly Networkは、Bitcoin、Ethereum、Ontologyなど、複数のブロックチェーンでトークンを交換するためのプロトコルです。Neo、Ontology、Switcheoという複数のブロックチェーンプラットフォームを開発したチームの間で提携して形成されました。

盗まれた資産は、イーサリアムトークンが2億7300万ドル、Binance Smart Chain上のトークンが2億5300万ドル、Polygonネットワーク上のUSDCが8500万ドルでした。 盗まれてからテザー社は攻撃で盗まれたイーサリアム上のUSDT、およそ3300万ドルのトークンをブラックリストに載せました。テザー社の最高技術責任者のツイート👇

つまり、既に動かすことができないということです。(USDTは、USDCのような他のステーブルコインと同様に、背後の会社が自由に凍結できる中央管理型のコインです) 今回のハッキングを受けて、暗号取引所BinanceのCEOであるChangpeng Zhao氏は、「本日発生したpolynetworkへのハッキングについては認識しています、BSC(またはETH)を管理している人は誰もいませんが、私たちはすべてのセキュリティパートナーと調整して積極的に支援しています。保証はありません。できる限りのことをします。」とツイートしています。

The Block Research社のIgor Igamberdiev氏によると、今回のハッキングの根本的な原因は、通常では考えられない暗号の問題だったそうです。ハッカーが秘密鍵を逆手に取ったことで790万ドルが盗まれたAnyswapでの攻撃に似ているのかもしれません。 今回のハッキングは、より広い範囲に影響を及ぼしています。その結果、Poly Networkを使って異なるブロックチェーン間でトークンを取引するトレーディングプールであるO3は、クロスチェーン機能を停止せざるを得なくなりました。

バイナンスの口座開設はこちら👇

binance

こちらの記事もおすすめ👇

海外FXおすすめランキング!

第一位!XMTrading

xm,xmtrading,

レバレッジ888倍!口座開設ボーナス3000円+100%入金ボーナスで最大50万円分付与!ポイント制度など、お得に取引出来る上、日本人サポートが常駐しており信頼性は抜群!2分で口座開設完了!即日取引が可能!

第二位!FXGT

fxgt

海外FXではレアな仮想通貨や株式も取引可能!土日に取引したい人にもおすすめ! 通常40%入金ボーナス!不定期で200%ボーナスもあり!高い約定力とスプレッドの狭さもあり、他社をどんどん追い抜く勢いで人気急上昇中!

第三位!FBS

fbs,

レバレッジ最大3000倍!ポイント制度あり!無料VPSも完備!口座開設100ドルボーナス+入金100%ボーナス!最大200万円入金で200万円のボーナス!知名度は徐々に上昇中であり、驚異的な資金効率を誇ります。

為替王 億トレーダーの神髄

為替王 億トレーダーの神髄

FXプロトレーダー(歴10年以上)ブラック企業を抜け出すために猛勉強→独自手法を開発し専業に!FXや仮想通貨初心者に向けて投資ノウハウや成功法則を発信中!

→為替王Twitter

最強のFX手法はこちら

-仮想通貨

© 2022 海外FX兆者ズ Powered by AFFINGER5