FXに使える心理学まとめ、人生にも応用可能

FXトレードで勝つためには心理学を学ぶべき理由

心理学,FX,

今回は1万円で販売しても売れる重要な内容を無料で特別に公開しています。

FXトレードでいつも負けてしまう人、ルールを守れない人など、多くの人は自分自身の心理と大衆の心理を理解していないがために失敗が続いてしまいます。

そのため、心理学を学ぶ事によってFXトレードが格段に上手くなります。私自身も心理学を学んだから勝てるようになったと言っても過言ではありません。

今回はFXトレードで使える心理学をまとめて解説しているので、頭がおいつかない人もいるかもしれません。

FXトレードでどうしても勝ちたいという人以外絶対に続きを読まないでください。

効果が非常に強烈なため、別人のように人生が変わってしまっても保証はしません。くれぐれも悪用厳禁でお願いいたします。

カリギュラ効果

カリギュラ効果,

今続きを読まないで下さいと言われて余計に読みたくなりませんでしたか?

人は禁止されると余計にそれをやりたくなってしまう性質があります。

このカリギュラ効果の名前の由来はアメリカ映画である「カリギュラ」から来るものであり、あまりに過激すぎる内容からボストン等の地域で上映禁止となり、多くの人はどんなものだろうと逆に話題になり大きな集客が生まれた事から、カリギュラ効果と名付けられました。

FXトレードで応用すると、自分に対するルールを破らないために使えます。

特にルールで「~をやってはいけない」といった禁止ルールを使うと、余計に破ってしまいやすくなります。例えば「ロットを上げすぎてはいけない」といったルールがあった場合、ルールの名称を変更し、より具体的に、「取引は○ロットにする」など指定した方が良いです。

「ナンピンをしてはいけない」といったルールよりも、「エントリーしたら損切と利確を入れて待つ」といったルールの方が望ましいです。

やっちゃダメだと分かっていてもやってしまうのはこの心理が働くからです。しっかり覚えておきましょう。

アンカリング効果

値引き,

通常10万円の商品が、特別セールで6万円に値引きされていたらお得に感じるはずです。このように始めに提示された数字が大きいと、次に提示された数字がお得であると錯覚してしまう現象をアンカリング効果と言います。つまり、最初の印象がその後の判断に影響するという事です。この現象は船が錨(アンカー)を下すと、そこから中心に動ける範囲が限定される事からこの名がついています。

FXトレードでは初めに見た価格が大きく下落していて安いと感じても、その後も下落トレンドが加速してどんどん価格が下がってしまう事があります。

その時の価格に対して第一印象だけで安いと判断してしまうのは考え物です。

本当にその局面が安いのかどうかを見極めてトレードしていく事が大切です。

バーナム効果

占い,

よく占いで用いられているもので、誰にでも当てはまるような事を言っていかにも自分だけに当てはまっているかのように錯覚してしまう現象です。例えば「あなたは元気で活発な振る舞いを他人に向けますが、時に一人になると考え込んだり不安になる一面もあります」などと言われると、自分もそうだと思ってしまうのです。

これは証券アナリストなどが良く用いているので見たことがあると思います。

試にドル円の見通しで検索をしてみて出てきたものを引用します。

①ドル円は海外序盤ドルストレートでのドル安よりリスク選好の円安が勝り107円台序盤を回復
②ダウは昨晩一時500ドル超上昇後10.50ドル高まで上げ幅を削り、ナスダックは226.6ドル安で終了
③カリフォルニア州の活動規制再開報道が株安のトリガー
④107円以上での推移中は上昇余地ありとみるが、107.50前後は戻り売りにつかまりやすいところ
⑤107円割れから続落に入る場合は、10日深夜安値106.62試しへ向かうとみる

こちらの文章を解説します。

①は一般論を並べているだけで、リスク回避でかならずしも円高になるという事は言えません。また、リスク回避で本当に全てのトレーダーがそのような意思でトレードしている確証は一切ありません。また、価格が回復と言い出したら、どの地点からみて回復なのかによってどうとでも言えてしまいます。

②これは起きたことをそのまま書いているだけです。

③株安のトリガーとなっているかどうかは確証がありません。

④107円以上なら上がっているという事実があるので上昇余地があるのは当たり前な事、107.50前後は戻り売りにつかまりやすいといった曖昧な表現で、結局の所上がっても下がっても言い訳が出来てしまいます。

⑤一見価格を指定していて参考になると思わせておいて、下落すれば安値に向かうのは当たり前の事ですので全く意味のない文章です。

このように、いかにも相場を分析しているかのような文章であっても、実際は上がるか下がるか責任は取れないから事実を適当に言って後はどちらに行っても言い訳が出来るように書こうという訳ですね。

これによってネットの証券アナリストの記事に騙されないようにして下さい。

例えば年内に絶対にドル円は110円を超える!とバーナム効果で言われたことがアンカリング効果によって「買いで攻めれば良いんだ」と勘違いし、大きな失敗をしてしまわないように気を付けましょう。

ピグマリオン効果・ゴーレム効果

先生,

これは教師に期待されると成績も上がるという効果です。逆に期待されていないと成績も下がる事をゴーレム効果と言います。

これはFXトレードをしている事を他の第三者に知られている時、「危ないし絶対に失敗するよ」「お前は頭が悪いから無理だ」などと言われている人はその通りになりやすいので注意が必要です。逆に、トレード成果に期待してくれる人を味方に付けることで実際に成果が上がりやすくなるはずです。

傍観者効果

自民党に投票した人1765万人、選挙に行かなかった人4922万人。行かない ...

これは選挙でみんなが行くから自分が言っても何も変わらないだろうと思う事と同じで、自分以外の傍観者がいるとき、自分の意志で行動を起こしにくくなってしまう心理状態です。

例えばビットコインが話題になり始めた時、多くの人は怪しいだとか危険だとか思って手を出す事が出来ませんでした。しかし、実際多くの人が購入し始めている事を知っても中々行動できなかったはずですが、そこで行動出来ていれば今や億万長者でしょう。

FX初心者の方で怖くて中々エントリーが出来ないという方がいますが、怖がってただ相場が上がるのを眺めているだけでは稼ぐ事が出来ません。大切なのは底を見極める事です。初動にいかに早くついていけるかが最も大切です。

作業興奮

やる気に燃える人のイラスト(男性会社員) | かわいいフリー素材集 ...

人間のモチベーション、やる気は何もしていなければ上がりません。

体調の悪い時はしっかり休む事は大切ですが、やる気が出たらやるという事は間違いで、やる気を本当に出したければ、まず作業に取り組む事が大切です。

この効果は何らかの作業を行う事で脳の側坐核が刺激され、モチベーションが湧くホルモンが出る事を表しています。つまり、いつもモチベーションが湧かない人は行動していないからです。まず少しでもいいので何も考えずに取り組んでみると、意外とその先も何時間も集中出来たりするものです。

FXトレードでも、まずはしっかりとチャートの勝ちパターンを探そうとPCやスマホに向かう事が大切です。これを毎日の習慣にしてください。

また、しっかりとFXを学びたいと思ったら、私のブログや記事を読んだり、教材をまず購入してみる事をおすすめします。一度アクションを起こせば作業興奮によって一気にブーストしてFXの実力もアップする事間違いありません。

仕事や家事など人生のありとあらゆる事に応用出来るため、絶対に知っておいて損は無いでしょう。どうしてもやる気が出ないと思ったり迷った時には、3秒ルールを設けて見てください。何か行動を起こすときには3.2.1で行動し選択する癖をつけておくと、無駄な時間ややる気が出なくて困るといった事が無くなります。

FX上級者への最短ルート、秘伝の手法教えます 最強×メンタルにも優しい!専業トレーダーを目指す人におすすめ

カクテルパーティ効果・カラーバス効果

フリー写真素材|人物|ボディーパーツ|目・眼|画像素材なら!無料 ...

これは多くの人が会話をしている雑音が多い場所でも、自分に関係する話や興味のある話に関しては自然に聞こえてきてしまう現象です。

私はカフェに行くことが多いのですが、意外とおばあちゃん同士で投資の話をしていると自然と耳に入ってきます。逆に興味のない若者同士の話などは耳に入ってこず、何を話していたかも覚えていません。

視覚的には自分が興味のあるものが目に入るようになります。これはカラーバス効果と言います。町中に看板が沢山ありますが、どの看板も普段はそこまで気になりません。しかし、例えばインドカレーを食べたいと思って街中を歩くと、意外とこんなところにあったんだと思うくらいすぐにインドカレー屋さんが見つかったりします。

逆に、FXトレードでは自分の都合の良いようにチャートを見てしまうという事が言えます。

ルール通りのパターンや条件を探していても、あたかも条件が揃っているように見えても肝心なところを見落としてしまうという事もあります。

エントリーしようと思っても、カラーバス効果によって都合よく見ていないかもしっかりと精査していく事が大切です。

完結強化の法則

ギャンブル依存症のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

人は報酬がいつももらえるより、報酬がもらえるか分からない状態の方が長続きするという法則です。ランダムに報酬が出る事によって、報酬が出なくても諦めずに続けてしまうのです。

これはFXやギャンブルでも同じことが言えます。たまたま勝った事が報酬として脳が認識し、長期的に勝てない間違った方法であったとしても、同じように繰り返してしまう危険性もあります。こうった事がギャンブル依存症に繋がりますので、しっかりと正しい判断を行えているのか、第三者の人に判断してもらうと良いでしょう。これは恋愛でアメとムチを使い分ける人がモテるのと同じで、いつも優しすぎる人はそれが当たり前に感じてその他大勢の普通の人と認識されます。悪い所もあるのにたまに凄く優しくするからその優しさが何倍も伝わるのです。悪用厳禁です。

損失回避の法則

無意識のうちに私達は損失を避けるように出来ています。何があっても損だけはしたくないのです。それによって本当は正しい行動があったとしても、ぱっと見の印象で損をしなさそうな選択を選びがちですが、結局その回避行動こそが大きな損失を招くこともしばしばあります。

人は確実に成功する方を選びたがるため、サラリーマンなど安定した職を目指す事が多いです。しかし、期待値として自分でビジネスをしたりFXトレードをした方が大きく稼げると分かっていても、リスクを大きく恐れるあまり、最終的に損をしているという事にも気が付かないのです。FXトレードでは損切はあらかじめ決めておく事が大切です。

決定回避の法則・現状維持の法則

現状維持,

選択肢が多いと行動するのに迷いが生じ、行動を起こせなくなります。

これはFXトレードでは損切の時に、本当は損切りした方が良くても、これから戻ってくるかもと考えたり、ナンピンした方が良いかもと考えたり、ポジションを少しだけ減らそうと考えたり、ありとあらゆる損失回避特性が働くため、選択出来なくなり結局損切りせずに大損してしまう事になりかねません。

迷ったときには3,2,1ですぐに損切りしてしまう方法が一番良いです。

人は多くの選択肢があると現状が変わらない一番無難な選択をしてしまいます。

本当に成功したいと思うなら新しい行動を意識的にする事が成功に近づくための大きな一歩になります。例えばいつもスーパーの安い弁当を買っているのであれば、その中でも一番高いものを選んでみるとか、そういった小さなことでも意外と無意識は大きく変わるきっかけになるのです。

コントラス効果

意外性を見つけるとそれが強く印象付けられる事です。私は普段FXの事ばかり話していますが、たまにそれ以外の話をすると強い印象が残るはずです。

普段しない動物のツイートはアクティビティを見るとインプレッションが普段のツイートの3倍ありました。

FXトレードにおいて使えるのは、たまに何も指標も無い時に急騰したりした時に、これから大きく上がるのではないかと錯覚してしまう事があるでしょう。そういった時に安易に飛び乗るのではなく、しっかりと相場全体を見通して判断し、一時の動きに惑わされないようにしましょう。

サイレントフォーカス

黙るの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

学校の授業で先生が話をしている時に生徒がざわついていたとします。そういった時に「静かにして」と言うよりも、何も話さず沈黙を保つと生徒たちが静かになり注目します。

ずっと話していたのにそれが収まると何かあったのかと探りたくなる心理です。

好きな人とメールなどを毎日していて、急に返事が来なくなるとどうしたんだろうと気になってしまうのと同じです。

相場では活発な状態から急にレンジ相場になって動きが少なくなる事があります。

こういった時に仕込んでおけば大きく稼げると勘違いしてしまい、レンジの荒波に飲み込まれるという事もあるでしょう。基本的にレンジ相場では手出ししないのが一番です。

社会的証明の原理(バンドワゴン効果)

行列に並ぶ人々の無料イラスト | フリーイラスト素材集 ジャパクリップ

「みんなマスクをしているからした方が良いですよ」といって納得してしまう人が多いのは、このバンドワゴン効果です。実際にはマスクの効果に関して疑問を抱いていたとしても、周りに流されてしまいます。

他にも、行列が出来ているお店を見ると「みんなが買っているから良いものに違いない」と判断して列に並んでしまうようなものです。

そのもの本来の価値を自分の意志で判断せず、周りの意見や評判を重要視してしまう心理効果です。

FXトレードでは「ずっと上昇トレンドだからこれからも上がり続けるだろう」、「皆が買っているからもっと上がるだろう」などと過信してしまう人が多いのですが、実際は買う人が多くいれば売る人も多く出てくるので、上がりきったところで買うのは遅いという事を理解しましょう。私のココナラの教材のレビューも良いものも悪いものもありますが、そこまで参考にしないで、自分で良い物か判断していただければと思います。

親近効果

NEW」のイラスト文字 | かわいいフリー素材集 いらすとや

多くの情報があると最新の情報に意見が左右されやすいという効果です。

最新情報だからといってその情報が正しいという訳では無いのにも関わらず、新しいものに飛びつきがちです。情報の取捨選択はその情報が最新であるかどうかよりも、本当に信頼出来て納得できるものか考えてみると失敗のない選択が出来るでしょう。

目先の情報に惑わされず、過去と未来も広い視点でトレードを行うことが大切です。

心理的リアクタンス

反抗期の娘と父親のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

他人からこうしなさい、ああしなさいと言われると、自分の自由が脅かされる事を恐れて反発してしまう事です。私もたまに「こうした方が良いですよ」と言いますが、それが正しいと分かっていても受け入れられない感覚に陥る人もいるでしょう。それは今までの自分の価値観が間違っていたと認めたくないからという事もあります。

他人からのアドバイスを受けると逆に反発したくなる事があるのはこのためです。

例えば恋愛において「こんなクズな男と付き合わない方が良いよね?」と相談してくる女性に「別れた方が良いよ」と言っても、結局中々別れられない事が多いのは、「別れた方が良い」と言われたことによって自分が間違っている事を認めてしまう事になるため、自分のしてきた行動は正しかったと更に思い直すように強化され、更に別れられなくなるのです。

ただこういった効果があるという事を知っておくだけで、第三者からの客観的アドバイスを受け入れる事も大切だと認識できるため、正しい判断をする事が可能になります。

FXトレードを勉強する時にも、教えたものを勝手に自己流にアレンジする人がいますが、そういったやり方は絶対にしない方が良いという事です。

ストループ効果

分かれ道で迷う人のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

違う情報を同時に受け取ると、中々判断できなくなる事です。

例えば一つのインジケーターでは買いのサインが出ていても、もう一つは売りのサインが出ていたとします。この場合、優先するべきものをしっかりとあらかじめ認識しておく必要があります。複数のインジケーターを用いて迷うなら使わない方が良いでしょう。

スノップ効果(希少性の法則)

ダイヤモンドのフリーアイコン | アイコン素材ダウンロードサイト ...

多くの人が買いすぎていると逆に他の人とは違うものが欲しいと思う事があるはずです。

例えば流行りのアニメがあっても、「皆が見ているから俺は見ない」といった感じです。

皆が使っているからといってそれが悪いわけではないのにも関わらず、マイナーなものを選ぶという事はデメリットもあります。

例えば証券会社選びではユーザー数が多い方が収益も高いため倒産リスクも低くなります。

XMなどの会社は多くの方が使用していて信頼性も高いのですが、逆にFXsuitなどの怪しい会社は絶対に使わない方が良いです。これはカリギュラ効果を狙っているものではありません(笑)

ただ、ダイヤの原石は多くの人の見えないところに潜んでいるため、人とは違う判断をするという事も大切です。この効果によって間違った判断をしないように注意していれば良いです。

くれぐれも未公開株詐欺などに騙されないように気を付けましょう。

FXトレードは大衆が買う一歩手前で買う事が大切ですので、逆にこの効果を利用すると良いでしょう。

黄昏効果

コンピューターで目が疲れている人のイラスト | かわいいフリー素材集 ...

人は夕暮れ時になると疲れて判断力が低下します。疲れたなと思ったり、今日は調子が悪いなと感じた時点でトレードも一旦休みましょう。IQが低下して冷静になれないとどうしても大きなミスをしがちです。

ディドロ効果

ブランド品 のストック写真、ロイヤリティフリーの画像、ベクター ...

よくお金持ちになりたければ環境を変えろと言います。そのために少し背伸びをして良い家に住んだり良いものを買うなどすると、それに合わせて他の行動も良いものに見合った自分になろうとする効果です。これは成功するためには理解必須です。いつまでも安い家、無料の情報、安い食事、といったように貧相な生活をしていると、稼ぐ必要も無くなり合わせようと行動が出来なくなります。大きく成功したいのであれば、まず自己投資をすることが最も効果的な方法です。

テンション・リダクション効果

PCを見て「ヤバいことになった」っと驚く表情のビジネスマン|無料の ...

FXトレードで大きな利益を得たにも関わらず、安心して次のトレードで全て失ってしまった事はありませんか?

このように大きな目標を達成した後は緊張が緩み、注意力が散漫になるという現象です。

これではいつまで経っても利益を積み重ねる事が出来ませんので、しっかり利益が出たら一旦出金してしまうなどの対策が必要です。

認知的不協和の解消

ほっぺを膨らませて怒る子供のイラスト(男の子) | かわいいフリー ...

FXトレードで何度も負けてしまうのは証券会社のせいだ!などと考えてしまう人もいるようです。人は自分の中で矛盾する認知を抱えると、その時の不快感を都合の良いように解消したくなるという事です。

例えばタバコを吸っている人がタバコが体に悪いと分かっていても辞められないのは、タバコを吸って気持ちの良い人生と健康に気を遣いすぎるつまらない人生なら吸った方が得だと思ってしまうようなものです。つまり、自分の行いを正当化してしまうのです。

FXでエントリーをしてその判断が間違っていた事に気付いたとしても、中々損切が出来ないのは認知的不協和の解消をしたため、間違っていないと自分の非を認めたくなくなるからです。

ブーメラン効果

掴み合いの喧嘩のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

説得されればされる程反発を感じてやりたくなくなってしまう効果です。

これは自分に対しての頭の中でも起きる事であり、これは絶対にやるべきだ!と何度も繰り返し頭の中で思えば思う程やりたくなくなってしまうという事です。

つまり、目標が出来たらそれをずっと頭の中で唱えたりすると返って逆効果になるという事です。

保有効果

大切な思い出ノート|無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ

現在所有しているものに愛着を感じてしまい、手放すのに抵抗を感じてしまう効果です。

FXでは長期保有していて絶対に上がると思い込んでいる人ほど注意が必要です。

相場に絶対はありませんし、長く保有していると愛着が湧いて手放す事も出来なくなります。

そのため利益が出た時は確定できず、損が出た時は損切り出来ないという状態になりかねないので注意が必要です。

メラビアンの法則

きれいなスーツを着た男性会社員のイラスト | かわいいフリー素材集 ...

人は情報を受け取る時、視覚情報が55%、聴覚情報が38%、言語情報が7%しかないという事です。つまり、視覚から受ける印象で物事を判断してしまう傾向があるという事です。

明るく元気に「今日なんかあった?」と聞かれるのと、暗く重苦しい表情で「今日なんかあった?」と聞かれるのでは、受けとるイメージに大きな差がありますよね。

つまり、私達のコミュニケーションで最も大事なのは顔の表情や雰囲気が一番という事です。

これが何故FXにも大切かというと、チャートを見た時に大きな大暴落が急に起こったらどうでしょう?画面がどんどん下に行って口座残高はどんどん減少、証拠金維持率も下がり赤く点滅し、アラートも鳴り響いています。

そんな中、冷静な判断が出来るでしょうか?という事です。

視覚によって大きく惑わされることが無いよう、ストップロスの設定をしておくなど、基本はしっかり守りましょう。

イデオモーター効果

イライラ(ムシャクシャ) - パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集

無意識のうちに人がしてしまう行動の事です。

それぞれの行動をリストにまとめてみました。

後頭部をかく:恥ずかしさや照れ
額にシワを寄せる:苦痛、不快
眉間が動く:嫌悪
瞬き:緊張
目をそらす:不信感
まん丸目玉:喜び
じっと見つめる:好意
急に目を閉じる:その物事を見たくないか、恐怖や不愉快
唇に触れる:安心感を求めている心理状態(不安)
唇をすぼめる:相手の意見に反対であったり、別の主張がある
唇をきつく結ぶ:ストレスや不安
唇をなめる:ストレスや不安
下唇を少し噛む:我慢
急に口数が減る:怒り、恐怖
爪を噛む:自分の思い通りにならない、イライラや欲求不満、ストレス、情緒不安定
歯と歯の間から舌を突き出す:あーあ、やっちゃった
鼻を触る:嘘をついていたり、情緒不安定な状態
鼻をこする:緊張や興奮
小鼻を膨らませる:緊張と興奮
頬を膨らませる:相手に対して、拒絶、不服、反対
頬を両手で覆う:驚いて興奮した心を鎮めようとする
耳を触る:苦手なことに遭遇したり、困ったことに出会ったと感じている
頬を撫でる:かなりの緊張状態
喉元や首に触れる:不快やストレス、脅威
顎を上げる:非常に自信を持っていて、傲慢な性格になっている状態
首をかしげる:疑問を感じた場合
腕組みをする:警戒していたり、敵対視していたり、頑として話を受け付けないという心理状態
上体をそらす:不快に思っていたり、恐怖や脅威
手を触る:何かを隠している
手を組み合わせて祈る:ストレスや不安、心配
手を頭の後ろで組む:支配と優越性の心理
手を揉み合わせるしぐさ:不安、ストレス、自信の無さ
手のひらで膝をこする:不安や緊張
複数の椅子に腕を広げる:自信、快適
腕を引っ込める:恐怖や脅威
腰に手を当て肘を張る:権力誇示、問題指摘
肩を耳まで上げて首をすぼめる:不安や自信のなさ
胸を突き出す:闘争本能をむき出し
体の全面を向ける:安心感や好意
上半身を左右に振る:動揺
胴体を相手に傾ける:好意
背もたれに体をあずける:リラックス、無警戒
足の向き:本能が行きたい方向
足を踏み鳴らす:怒り
足首を椅子の脚にからめる:ストレスや不安
足で跳んだり跳ねたりする:喜び、楽しさ
貧乏ゆすり:不安やストレス
相手と似た仕草:好意
うろうろする:行動的で活発な性格、落ち着きがなく、せっかち

FXトレード中に何か身体がかゆくなったり、何らかの動きが出た場合はトレードにストレスがかかっている可能性があります。ふと自分を見た時にこれらの行動をしていないか観察していきましょう。

ノーストレスでトレードをしたい人のは特におすすめなのが3DaysFXです。
時間のないサラリーマンのためのFX手法教えます 実績100件突破!プロが教える驚愕のスイング手法!

まだまだ多くの心理効果がありますので、随時公開していきたいと思います。

興味がある方は見逃さないためにもブックマークやツイッターのフォロー、ブログのチェックをお願いします。