仮想通貨

MANA仮想通貨の買い方を解説!将来性や今後の上昇について解説!

1. 仮想通貨MANA(Decentraland)はメタバースゲームである

MANA(Decentraland)はメタバースゲームの代表格です。メタバースの未来に興味を持っている人にとって、ブロックチェーンベースのゲームに投資することは、非常に先見の明があると言えます。この分野は新興の急成長分野であり、バーチャルリアリティの未来を担うブロックチェーンの成長性に、多くの投資家が期待を寄せています。

https://twitter.com/tigerclove/status/1467392504731684864?s=21

MANAは、現在最大のメタバース関連の暗号通貨であることは注目に値します。Decentralandは時価総額で23位にランクされており、この分野の長期的な投資先として有力な選択肢と言えるでしょう。

その理由の一つは、Decentralandのウェブサイトにあるように、「ユーザーが所有する史上初の仮想世界」という位置づけにあります。投資家はDecentralandがメタバース業界の先駆者であることを高く評価しているようです。しかし、他にも高収益のメタバースゲームが登場しており、Decentralandにとっては競争相手となります。

こちらがメタバース関連の仮想通貨です。MANAは時価総額で2位に位置しております。

Axie Infinity(AXS)1兆868億円
Decentraland(MANA)5,058億円
Enjin Coin(ENJ)3,377億円
The Sandbox(SAND)2,945億円
StarLink(STARL)901億円
Illuvium(ILV)851億円
UFO Gaming(UFO)829億円

Decentralandは、ユーザーが仕事をしたり、買い物をしたり、友人と交流したりすることができる仮想世界を作るという点で、大きな道を切り開いてきました。機関投資家やMeta Platformsなどの企業からメタバースへの投資が予定されていることを考えると、投資家にとっては当然のことながら、この成長分野への参入が望まれます。

MANAに投資する場合は仮想通貨取引所BINANCEから購入する必要があります。

2. ネイティブトークンに基づく自由市場経済

Decentralandは基本的に仮想世界を楽しむゲームと思ってください。例えば最近流行ったゲームに荒野行動、エイペックスなどがあります。それらは独自の世界があり、それをユーザーがダウンロードして楽しむという形です。Decentralandはユーザーが作った空間で誰もが交流できる多人数参加型のオンラインワールドという違いがあります。ゲーム世界をユーザーが作れるという点ではマイクラに近いかもしれませんが、もっと自由度が高いものと思ってください。

メタバース内の仮想の土地を所有することの意味をより広く捉えれば、メタバースの一部を所有することには多くの潜在的な価値があることがわかります。Decentralandでの数百万ドル規模の土地販売はすでにopensea等のNFTプラットフォームで行われています。

さらにアーティストはギャラリーを作り、NFTやアート作品をバーチャルで販売しています。ブランドはDecentraland上に仮想不動産ショップを立ち上げています。NFTの買い手と売り手が(もちろんアバターを介して)顔を合わせて「見る」ことができる市場があります。また、Decentralandではバーチャルな会議が行われたり、コンサートが行われたりしています。

この新時代の自由市場経済は、確かに見応えがあります。Decentralandは、ユーザーが参加できる主要なメタバース空間の一つであり、実際の実用性と実際のお金の交換を提供しています。したがって、デジタルコマースの未来に強気な人は、Decentralandをチェックすることをお勧めします。個人的にはデジタル世界でのマーケット規模はどんどん拡大していくと確信しています。

https://twitter.com/pess_ham/status/1467513364775837696?s=21

3. Decentralandには大規模な機関投資家が集まっている

2月にグレースケール社はDecentraland Trustを立ち上げました。この動きは、Grayscaleが主に著名な大型暗号通貨に焦点を当ててファンドを運用していることから、「エキゾチック」な動きとして大きく注目されました。

とはいえ、Decentralandはトップ25の暗号通貨として、それ自体が著名な大口暗号通貨となっています。

大規模な機関投資家があるトークンに価値を見出すと、個人投資家は注目します。メタバースをテーマにした暗号通貨に資本が流入する可能性は、MANAが持つ強力なファンダメンタルからもさらに期待が高まります。

簡単に言えば、Decentralandがメタバースの主流になったということです。このプラットフォームでは大規模な取引が行われており、大きな資金がこの空間に入ってきています。メタバース関連の仮想通貨を探している人にとって、Decentralandを大本命に入れることも検討するべきでしょう。

MANAのリスクとリターン

Decentralandのようなメタバースをテーマにした暗号通貨が躍進しているのには理由があります。メタバースの未来がどうなるのか、その関心は現在、非常に高いです。しかし、このような仮想世界で取引されている金額を考えると、MANAのようなメタバースの暗号通貨には規制上のリスクが高くなります。中国やインドでは最近、この新興のセクターに対して強硬な姿勢を示しています。こうした規制の圧力は、すぐには弱まりそうにありません。

特に、暗号通貨を使ったギャンブルは、Decentralandやその他のメタバースゲームでユーザーが魅了されている主な特徴の1つです。そのため、このギャンブル性の高さが、Decentralandが現在直面している規制リスクを増幅させていると考えられます。

しかし、メタバース資産にとってのマクロ的な追い風は、現在の潜在的な逆風を上回っているようです。Decentralandは過去1年間で目覚ましい成長を遂げましたが、この成長はまだ始まったばかりだと考えられます。バランスの取れた暗号ポートフォリオの一部とする場合、Decentralandには高い優位性があると言って間違いないでしょう。

MANAのチャート分析、仮想通貨が暴落しても問題ない理由

MANA,チャート

 

こちらはMANAの月足チャートです。最近ではコロナのオミクロン株の影響で仮想通貨市場全体が下落したものの、MANAは強気です。

下髭が出て大きく買われている事が分かります。このままいけば年末以降大きな上昇が期待出来るかもしれません。

MANAを含め、仮想通貨投資で成功したい場合、暴落等に一喜一憂せず、多くの銘柄に分散投資し、長期的な視点を持ってトレードしていく必要があると言えるでしょう。その中でMANAは新興市場の中でも極めて大きな成長を遂げており、これはまだ序章と言えるでしょう。

価格が下がる度に買い増ししていく姿勢が大切と言えるでしょう。

MANA仮想通貨の買い方

MANAは現在国内仮想通貨取引所では取り扱いがありません。

そのため、BINANCEにて口座開設を行い、国内取引所から仮想通貨を送付して購入する必要があります。

MANAを購入する大まかな手順

  • 国内取引所でビットコイン等を購入する
  • BINANCEに送付する
  • BINANCEで仮想通貨をMANAに交換する

国内取引所からビットコイン等を送る方法

バイナンスはクレジットカード入金等が行えません。そのため日本で購入したビットコインなどの仮想通貨を送付する事でバイナンスでMANAを取引する事が出来ます。

送付すれば、そのビットコインでMANAを買う事が出来ます。

それでは送付の手順を見て行きましょう。

①メニューからフィアットと現物(入金&出金)をクリック。

ドージコイン,日本

②送付する仮想通貨の入金をクリック。ここではBTCの入金を選択します。

ドージコイン,入金,ビットコイン

 

その後BTCのウォレットのアドレスが表示されますので、それを国内口座で送付する際に入力します。

doge,送付,入金

GMOコインの例です。暗号資産から新しい宛先を追加すると、次回から宛先の選択をするだけで入力しなくても済みます。

doge,入金,ドージコイン

分かりやすい名前を付け、アドレスを貼り付けます。

dogecoin,ドージコイン

登録をして送付をすると金額にもよりますが、30分程度で送付されます。

ビットコインでのMANAの買い方

上メニューのマーケットからゾーンを選択するなどすると、検索窓が出てきます。MANAと検索すると出てきます。こちらのトレード開始を選択。

Mana

仮想通貨ペアがMANA/BTCである事を確認します。もし別のペアだったら右の検索窓から検索して下さい。

既にビットコインが国内取引所から送付されている場合、簡単な買い方としては注文画面のマーケット(成行き注文)を選択、どれだけ買うかはパーセント表示のバーを横にスライドすると選択できます。

数値でも入力可能です。全額MANAにする場合は一番右の100%にして購入MANAを押します。

購入された通知が出ますので完了です。売る時は右の売却MANAを押して決済出来ます。決済する時はMANABTCの場合ビットコインが戻ってきます。

指値注文(この値段になったら買う)などの取引をしたい場合はリミットを選択して数値を入力します。売却も指値注文を入れておけばその価格になって約定すれば決済されます。

出金方法

出金もウォレットのフィアットと出金から出金を選択し、国内口座のビットコインのウォレットのアドレスをコピペします。

出金ネットワークはBTCで問題ありません。

かなり簡単だと思いますので、ぜひ口座開設をして挑戦してみて下さい。

👉バイナンスの口座開設はこちら

おすすめ海外FXランキング

第一位 XMTrading

xm,評判

口座開設と本人確認で13000円!レバレッジ1000倍!入金100%ボーナスあり。

こちらから口座開設で、最強の的中率を誇る、王様のインスタサロンへご招待!

→公式サイト

第二位FXFair

Fx fair,gold

レバレッジ1111倍!入金100%ボーナスの頻度が高いため要チェック!信頼性の高いライセンスを所持!

当サイト限定プロモーション付与↓

(上限100万円!初回入金30%ボーナス)

→口座開設はこちら

 

第三位FXGT

fxgt,

レバレッジ1000倍!仮想通貨の取引も可能!

賞金総額3000万円!トレード大会も実施中!

→公式サイト

 

為替王 億トレーダーの神髄

FXプロトレーダー(歴10年以上)ブラック企業を抜け出すために猛勉強→独自手法を開発し専業に!FXや仮想通貨初心者に向けて投資ノウハウや成功法則を発信中!

→為替王Twitter

最強のFX手法はこちら

おすすめ記事

取引する度にキャッシュバック!?

1ロット9USD!?詳細はこちら↓

TariTaliの海外FXキャッシュバックとは?

-仮想通貨

© 2022 海外FX兆者ズ Powered by AFFINGER5