XMは無登録業者だから出金拒否される!?そんなことはありません。

XMは日本の金融庁の無登録業者です

XM,金融庁,無登録,


これは間違いなく事実です。詳しくは金融庁の発表しているPDFを見ましょう。

無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

しかし、XMは評判も良く日本人で一番使用されていると言われてる業者だけあって驚く人も多かった事でしょう。

今回はXMを使用するべきではないのか解説します。

XMはセーシェル金融庁のライセンスを取得済みである

XM公式ページのサポートページより「規制」という項目がありますので、詳しくはこちらをご覧ください。

XMは日本人顧客を守るためにセーシェルに移管した

元々XMはキプロスの証券取引委員会により運営されていましたが、金融庁が圧力をかけたことで2016年にセーシェルに変わりました。

金融庁は投資家保護という名目で日本人にレバレッジ規制25倍を押し付け、XMのように888倍まで取引する自由を奪っています。実際の所海外に資金が流出するのを防ぐためや、出金拒否などのクレームに対応しきれない事、国内業者を儲けさせたいといった裏の理由はあるに違いありません。実際に出金拒否をする会社はXMなどの有名な会社ではなく、もっとマイナーな海外FX業者です。なぜそれでもXMに圧力をかけるかというと、海外FX業者の有名な会社に圧力をかける事で、多くの人が海外FX自体を辞めようとする効果が高まるからです。

あまりにマイナーな会社を名指ししても、多くの人には届かなかった事でしょう。

例えばXMが出金拒否をすれば、今の時代すぐに噂になってネットで拡散され、XMの信頼を失う事になります。実際にXMで出金拒否されたという事は聞いたことがありませんし、そんなことをしてもXM側が信頼を損ねるだけで何のメリットもありません。

そんなことをしなくても世界展開しているXMは十分利益が上がります。

海外FXは辞めるべきか

誤解している人も多いのですが、結論はNoです。金融庁は警告を出しているだけで海外FX業者で日本で取引をしても全く問題ありません。それによって違法行為になる事もありません。

ただ、出金拒否などがあっても文句は言わないで下さいねという事です。

金融庁の言う事を真に受けてはいけない理由

まず、金融庁は国内FXを推奨しています。しかし、国内口座ではレバレッジが25倍と低く、投資家が得をすることはありません。また、追証のリスクもあるため、多くの人は含み損を抱えると借金になってしまうのではと焦って逆に良いパフォーマンスが得られないのです。

そういった観点からしても、XMであればレバレッジは888倍まで選ぶ事が出来ますし、ゼロカットシステムによって口座に入金した金額以上に損をすることはありません。

これはメンタル面においても非常に海外FXの方が有利であることは分かるはずです。

日本人特有の海外と言うだけで毛嫌いする人が多いですが、これだけのメリットがあって使わない理由がありません。

気を付けるべき怪しい業者一覧

XM、TitanFX、Axioryなどは有名ですし出金拒否などはまず無いでしょう。ただ、出金拒否などの噂などがある業者もありますので、こういった会社は避けましょう。

LAND-FX

こちらは経済指標発表時のスキャルピングの使用禁止、EAを使用したスキャルピングを禁止しています。上記3社では普通に取引できる行為が禁止のため、誤って規約に抵触するユーザーが相次いでいます。これにより多くのトレーダーが実際に出金拒否になったという事もあるので注意が必要です。

FXDD

こちらの会社は有名なので驚くかもしれませんが、追証なしのゼロカットシステムを謳っていましたが、2015年のスイスフランショックで顧客に追証の請求を行ったことでライセンスを剥奪されています。これは顧客を裏切る行為ですし、これにより完全なる無登録業者となっていますので気を付けましょう。

IronFX

こちらは日本市場を既に撤退していますが、中国で20億円の未払いにより暴動も起きています。日本市場撤退の際には顧客のポジションを強制決済し、取引をいきなり停止するというお粗末な対応を行いました。現在でも口座を作ることは出来ますが、悪質極まりない業者ですので注意が必要です。

その他の危険業者リスト

  • HighTrade
  • youtrade
  • SEVENFX
  • Dinamic Trade
  • InstaFoex.com
  • OptionRally.com
  • FXbinary
  • FXSuit

これらの会社は違法な勧誘を行う事がありますので注意して下さい。

XMでは最新のプラットフォームであるMT5が使える点や、多種多様な通貨ペアが取引できる点、日本人サポートの対応が良い点など数多くのメリットがあります。金融庁の圧力に騙されず、海外FXで効率よく利益を上げていきましょう。

XMの詳細はこちら