q SVOFXのプロフェッショナル口座、スプを狭くしすぎてIB報酬を0にされるw
PVアクセスランキング にほんブログ村

SVOFX

SVOFXのプロフェッショナル口座、スプを狭くしすぎてIB報酬を0にされるw

SVOFXのProfessional(プロフェッショナル)口座、限界へ挑戦

SVOFXのプロフェッショナル口座は、手数料が片道2USDと、かなりの低コストで取引できる口座ですが、今後さらにスプレッドを限界まで狭く、スワップの手数料も低くするとのお知らせが来ました。

SVOFX,プロフェッショナル口座, Professional

IB報酬(アフィリエイターへの報酬)を0にすることで、限界のスプレッドを実現することに成功したとのことです。

それでは今一度プロフェッショナル口座のスペックを比較していきましょう。

マイクロスタンダードプロフェッショナル
取引形態NDD STPNDD STPNDD ECN
最大レバレッジ100倍2,000倍100倍
取扱銘柄通貨ペア
貴金属
株価指数
エネルギー
仮想通貨
通貨ペア
貴金属
株価指数
エネルギー
仮想通貨
通貨ペア
貴金属
株価指数
エネルギー
取引手数料無料無料通貨ペア・株価指数
片道2ドル
その他CFD銘柄
片道2.5ドル
スプレッド0.5~1.2pips2.0~2.4pips1.2~1.6pips→0.2〜0.7Pips
ロット単位1,000通貨10万通貨10万通貨
最小取引数量0.01ロット0.01ロット0.01ロット
最大取引数量100ロット100ロット50ロット
最大ポジション数指定なし指定なし指定なし
ストップレベル0.0pips0.0pips0.0pips
スキャルピング可能可能可能
自動売買不可可能可能
両建て可能可能可能
マージンコール50%50%50%
ロスカット20%20%20%
ゼロカットありありあり
口座通貨USCUSDUSD
最低入金額5ドル5ドル100ドル

さらに、スタンダードとプロフェッショナルで細かいスプレッドの違いを見ていきましょう。

Forex

Standard
Professional
SymbolsAvg.PipsAvg.Pips
AUDUSD1.500.40
EURGBP1.700.70
EURUSD1.400.20
GBPUSD1.900.70
NZDUSD1.900.70
USDCAD1.850.55
USDCHF1.700.50
USDJPY1.400.20

CFD&Index

Standard
Professional
SymbolsAvg.PipsAvg.Pips
WTIUSD0.420.38
XAUUSD2.502.10
XAGUSD2.402.00
225JPY12.010.0
NASUSA4.03.0
U30USD5.04.2

実際のスプレッドをリアル口座で見てみました。

SVO,Professional,プロフェッショナル,スプレッド

記載通りの安さでした。ユーロドルは0.1Pipsの時もありました笑

業界最安値と言われていたTradeviewは手数料が片道2.5ドルなので、それすらも下回る水準です。

 

Tradeviewの実質コスト、カッコ内は手数料抜き

スプレッド平均Xレバレッジ口座ILC口座cTrader口座
USDJPY2.15pips0.85pips(0.35pips)0.85pips(0.35pips)
EURJPY2.18pips0.88pips(0.38pips)0.88pips(0.38pips)
GBPJPY2.77pips1.46pips(0.96pips)1.46pips(0.96pips)
AUDJPY2.87pips1.17pips(0.67pips)1.17pips(0.67pips)
NZDJPY3.31pips1.61pips(1.11pips)1.61pips(1.11pips)
EURUSD1.84pips0.64pips(0.14pips)0.64pips(0.14pips)
GBPUSD2.31pips1.0pips(0.50pips)1.0pips(0.50pips)
AUDUSD2.16pips0.86pips(0.36pips)0.86pips(0.36pips)
AUDNZD3.34pips1.64pips(1.14pips)1.64pips(1.14pips)
XAUUSD4.21pips1.71pips(1.21pips)1.71pips(1.21pips)

Tradeviewと比較してもSVOFXが勝っています。

SVOFXのプロフェッショナル口座はレバレッジ100倍、最低入金額13000円程度、入金ボーナスが貰えないという事はデメリットになりますが、そこまでレバレッジを大きくしない安定運用をしたい方やEAなどを使いたい人には良いかもしれませんね。

あまり知られていないが、実はマイクロ口座の方がお得な理由

実はProfessional口座では手数料がネックになり、実際はマイクロ口座の方が実質コストが安くなります。

マイクロ口座はレバレッジが100倍、通貨単位が1000通貨になる代わりに、スタンダードよりもスプレッドは狭くなります。

なぜかと言うと、例えばマイクロ口座のドル円スプレッドが5Pips、Professionalが2Pipsの場合は4USDを足すので、実質Professionalのスプレッドは6Pipsという事になります。金も同じでマイクロは2.1Pips、Professionalが2.1で実質2.5Pipsになるので、こちらもマイクロ口座の方が実質コストは安くなるのです。他の通貨ペアも同じです。

これを知っている人はProfessionalではなく、マイクロ口座で大きな資金で賢くトレードしています。

 

あとは出金が1日で着金するのは良いのですが、25USDの出金手数料をどう考えるかですね。月1出金くらいの人なら負担にならないかもしれませんが、ハーゲンダッツ10個くらい買える値段なので、なるべく出金せずに貯めておくタイプの人なら良いかもしれません。

おすすめとして、初めはスタンダード口座で開設して入金100%ボーナス、上限500USD、20%ボーナス上限4500USDを貰っておき、使い切ったらマイクロ口座で取引するのが良いですね。そして、またボーナスが来たらスタンダードの方を使うというのが良いでしょう。

当サイト限定で、口座開設13000円が貰えますので、使いたい人はぜひご利用ください↓

SVOFXの口座開設はこちら

おすすめ海外FX3選

VTMarkets

Vtmarkets

最大レバレッジ500倍、運営歴10年の世界的なA-Bookブローカー!信頼性抜群!使いやすさもバッチリ。Bitwalletで利益分も出金可能なのは個人的おすすめポイント。口座開設ボーナス1万円(当サイト限定、条件あり)、入金100%ボーナス6万円、20%ボーナス100万円付与!

→口座開設はこちら

→VTMarketsの詳細、1万円の受け取り方法はこちら

レバレッジ1000倍のMAX口座を新設してパワーアップ!信頼性が非常に高く、100%ボーナス3万5000円が無制限に貰えるキャンペーンを実施中!入金して利益を出し、出金してを繰り返す事で3月29日まで貰い放題の神キャンペーン!

→AXIORYのお年玉100%ボーナス詳細

→口座開設はこちら

 

XM

人気ナンバーワン!XMさえ使っておけば間違いなし!13000円の口座開設ボーナス、取引条件達成でVPS無料、ロイヤリティプログラム、100%ボーナスなどメリットが盛り沢山!信頼性も抜群です!

→XMの口座開設はこちら

管理人

王様,海外FX

✯王様✯EA専業&海外FX情報コレクター

FXトレーダー歴12年以上、海外FX情報通、多くの海外FX業者と提携、限定プロモ実績など活躍中!

本当に稼げる凄いEAを知っていますか?

→最強EAを無料で提供中!詳細はこちら

→王様Twitter

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

✯王様✯海外FX情報コレクター

海外FX情報を集めています!2000名以上紹介した実績から、業者さんと直接交渉を行い、特別条件を出して貰ったりもしています!良い条件で取引する事で勝率アップに繋がります!ぜひ今後とも情報をチェックしてください!

-SVOFX

© 2024 海外FX兆者ズ Powered by AFFINGER5