仮想通貨

TLM(Alien Worlds)仮想通貨は上昇へ。爆上げします

Alien Worlds(TLM)とは|TLMトークン、仮想通貨の解説

TLM,仮想通貨

Alien Worldsは、マイニングでTrilium(TLM)を獲得でき、マイニングするたびにNFTのゲームカードを獲得するチャンスがあるゲームです。「DeFiメタバース」というブロックチェーンベースのゲームで、誰でも無料でプレイできます。WAXクラウドウォレットのIDを取得し、play.alienworlds.ioにログインすると、採掘を開始するためのツールが配布されます。マイニングを行うと、ブロックチェーントークンであるトリリウム(TLM)を受け取ることができます。このトリリウムを使って、6つの惑星のうち1つ以上の惑星に賭け、候補者として登録することで、惑星評議員となり、その惑星を統治できる可能性があります。NFTのゲームカードは、カードをアップグレードするための「シャイニング」や、「サンダードーム」でのバトルなど、時間の経過とともに新たな方法で使用出来ます。

取り扱い取引所はこちら⇒バイナンス

Alien Worldsはプレイヤー間の経済的な競争と協力をシミュレートしており、プレイヤーが、競合する分散型自律組織(Planet DAO)を支配したり、追加のゲームプレイにアクセスするために必要なトリリウム(TLM)を奪い合うと報酬が貰える仕組みです。

Alien Worldsのプレイヤーは、TLMを採掘するためのNFT(デジタルゲームアイテム)を入手し、戦闘やクエストに参加することでゲームを進めていきます。プレイヤーは、戦略に応じて、自分のゲームプレイに最適なNFTを購入し、組み立てることができます。また、プレイヤーは6つの惑星DAOの評議員を選出することで、ゲームの方向性に影響を与えるガバナンスを行うことができます。

TLMの保有者は、TLMをステークすることで、惑星のガバナンスに参加したり、その他の報酬を得ることができます。ステイキング プレイヤーは特定の惑星にTLMをステークすることで、TLMやNFTの採掘に参加することができます。また、エイリアンワールドでは、TLMトークンがゲーム内通貨として使用されます。プレイヤーはアイテムの購入やアップグレード、クエストやバトルへの参加など、ゲーム内での活動にTLMを必要とします。

また、ゲーム内アイテムをNFTとして購入することで、TLMの採掘、バトル、クエストなどを行うことができます。

👉バイナンスの口座開設はこちら

TLMのチャート分析

TLMは2021年の4月初旬にバイナンスに上場し、大きく上昇しました。その後、利益確定売りにより価格が下がったものの、現在は安定した値動きをしています。

TLM,チャート

こちらはTLMの4時間足チャートです。

ビットコインによる下落で仮想通貨全体が下がっている今、TLMも連動して下落しているため、絶好の買いチャンスと言えるでしょう。

もちろんイーロンマスク氏の発言ですぐに動いたビットコインですから、今後も下落する可能性ももちろんあります。

しかし、短期的には下がったとしても、長期的には間違いなく上がってくると思います。そのため、TLMに投資する場合も、少しずつ下がる度に買い増しをしていく戦略が良いでしょう。

今後の相場状況が良くなれば、図の矢印のように直近の高値を更新し、2倍、3倍と上昇していく可能性は高いでしょう。

 

2021年8月4日追記

tm,仮想通貨

現在のTLMの日足です。ビットコインの下落により仮想通貨市場全体が下落相場となりました。それに伴いTLMも安値をじわじわと切り下げていく動きとなりました。

しかし、7月に底値を付けて反転、長期移動平均線を大きく上回り、さらにその高値を上回る上昇トレンドへの転換の動きを見せました。ここから先に仮想通貨市場が上昇相場に転換していけばこのまま以前の最高値を超えられるでしょうし、もし再度下落基調になればこのまま一度下がるという展開もあり得ます。

ただ、今から買っておく事はまだ遅くはありませんので、上昇の押し目でしっかりと買って行きましょう。

👉バイナンスの口座開設はこちら

TLMの将来性、今後ステーキングが出来るようになると値上がりが期待できる

TLM,ローンチプール

現在バイナンスではTLMのローンチプールが完了し、それによって知名度も上がりました。

ローンチプールとは新しいプロジェクトに投資する事で報酬が貰えるサービスで、今後ステーキング(定期預金のようなもの)が出来るようになると、多くの投資家が資金をTLMにステーキングして置いておく事になります。そうすると金利が貰えて、売却する事もなくなるため、結果的に価格が上昇しやすくなる事が容易に分かります。

今買って保有しておくのはかなり優位性が高いと言えるでしょう。

👉バイナンスの口座開設はこちら

バイナンスでのTLMの購入方法、買い方

TLMは日本の取引所では購入できません。そのため日本でビットコイン等を購入し、そちらを海外の取引所に送付する必要があります。

世界最大手のバイナンスは日本語にも対応しているため、日本人であっても安心して利用する事が出来ます。

👉バイナンスの口座開設はこちら

 

それでは送付の手順を見て行きましょう。

バイナンスに入金するためには、クレジットカードの使用できないため、日本の取引所で仮想通貨を購入して送付する必要があります。

①メニューからフィアットと現物(入金&出金)をクリック。

DOCK,バイナンス

②送付する仮想通貨の入金をクリック。BTCならBTCで入金をクリックします。

DOCK,入金,ビットコイン

 

その後BTCのウォレットのアドレスが表示されますので、それを国内口座で送付する際に入力します。

その後送付が出来れば金額にもよりますが、数分後には着金されるはずです。

👉バイナンスの口座開設はこちら

ビットコインでTLMを買う方法

ここではビットコインを送付した場合のTLMの買い方を説明します。

上メニューのマーケットからゾーンを選択するなどするとTLM/BTCというペアが出てきます。こちらのトレード開始を選択。

TLM,バイナンス,買い方,購入方法

仮想通貨ペアがTLM/BTCである事を確認します。もし別のペアだったら右の検索窓から検索して下さい。

TLM

既にビットコインが国内取引所から送付されている場合、簡単な買い方としては注文画面のマーケット(成行き注文)を選択、どれだけ買うかはパーセント表示のバーを横にスライドすると選択できます。

数値でも入力可能です。全額TLMにする場合は一番右の100%にして購入TLMを押します。

購入された通知が出ますので完了です。売る時は右の売却TLMを押して決済出来ます。決済する時はTLM/BTCの場合ビットコインが戻ってきます。

指値注文(この値段になったら買う)などの取引をしたい場合はリミットを選択して数値を入力します。売却も指値注文を入れておけばその価格になって約定すれば決済されます。

👉バイナンスの口座開設はこちら

出金方法

出金もウォレットのフィアットと出金から出金を選択し、国内口座のビットコインのウォレットのアドレスをコピペします。

出金ネットワークはBTCで問題ありません。

かなり簡単だと思いますので、ぜひ口座開設をして挑戦してみて下さい。

👉バイナンスの口座開設はこちら

為替王 億トレーダーの神髄

為替王 億トレーダーの神髄

FXプロトレーダー(歴10年以上)ブラック企業を抜け出すために猛勉強→独自手法を開発し専業に!FXや仮想通貨初心者に向けて投資ノウハウや成功法則を発信中!

⇒為替王Twitter

 

FX手法

FX上級者を目指せる最強FX手法

 

時間のないサラリーマンでも出来るFX手法

fx,手法

-仮想通貨

© 2021 海外FX兆者ズ Powered by AFFINGER5