MT5の過去チャートが見れない、表示したいのに戻ってしまう時の解決策

過去チャートを見たいのに戻ってしまう現象を解決するには

過去チャートを見たいのに戻ってしまう場合、チャートを自動スクロールするが有効になっています。

MT5 スクロール 過去チャート

こちらのボタンを押せば過去チャートをじっくりと見ることが出来ます。

実際にトレードをする時に解除されていると非常に困るので、このボタンは何度か切り替えを行いますので覚えておきましょう。

また、こちらのボタンが表示されていない場合は、

MT5 自動スクロール ボタン

ツールバーを右クリックし、カスタマイズを押します。

自動スクロール 追加

利用可能なボタンから自動スクロールを選択し、挿入を押せば追加されます。

FXで負ける原因は複数である まず、FXで勝てるようになるために何故9割の人が負け、一割は勝てるのか。 その原因を追究していく必...
FX初心者に知ってほしい、秘伝の手法教えます。詳細は画像をクリック