【時間短縮!】MT5でよく使うショートカットキーランキング!

MT5でよく使うショートカットキーを紹介!

FXで取引をするにあたり、MT5の操作をスムーズに行う事が求められます。

チャートをより見やすくしたり、ショートカットキーを覚えておくとより快適なトレードが行える事でしょう。

それでは、今回は私が思う覚えておきたい重要なショートカットキーを紹介していきます。

第一位、Ctrl+N ナビゲータの表示/非表示

ショートカットキー,MT5,ナビゲータ,

MT5を使用していると口座にログインしたり、インジケーターを使用する事もあります。

特にナビゲータが左端に表示されるのですが、チャートが見えにくくなってしまいます。

基本的に私はチャートを見ている時に画面いっぱいにチャートを広げるため、不要なものは全て非表示にしてしまいます。

第二位、Ctrl+T ターミナルの表示/非表示

こちらもターミナルを非表示にする事でチャートを見やすくします。

また、損益の表示もこのターミナルで行われるため、損失をみて焦ってしまわないようにする効果もあります。含み損が出ている光景を目の当たりにして冷静になれない初心者の方も多いと思います。一番は余裕資金で損失が出ても余裕でいられる金額でトレードする方が良いですが、この方法を使う事で少しでもストレスが無くなりルール通りトレードする手助けになります。

第三位 ← 過去チャートへスクロールする

過去チャートを見たい時にマウスでドラッグ&ドロップしていると疲れてしまいます。

矢印←を長押しするだけで簡単にスクロールする事が出来ます。この時にチャートがすぐに元に戻ってしまう場合は、チャートを自動スクロールするボタンを解除しておきましょう。

mt5,ショートカットキー,画像,スクロール,

チャートの拡大縮小は+と-で行う事が出来ますが、丁度良いサイズにならないため画面右と下をドラッグ&ドロップして調整しています。

第四位 Back Space又はDelete 水平線などの引いたラインを元に戻す

水平線などラインを引く方も多いと思います。その時に意図しない位置に引いてしまった場合、Back Spaceキーを押せばすぐに元に戻す事が出来ます。

複数線がある場合は、その線をクリックした後、Deleteキーを押す事で指定したラインを削除する事も出来ます。

第5位 Ctrl+I インジケーターリストを開く

これはチャートにインジケーターが表示されている時のみ使用可能なキーです。

例としていくつかインジケーターを表示させてみました。この時削除したいインジケーターをクリックした後、Deleteキーを押す事で簡単に削除が出来ます。インジケーターはチャートから直接削除できないため、この手順を使用して下さい。

ショートカットキー,mt5,インジケーターリスト,

番外編 損切や利確ラインを後から設定する

こちらは番外編としてショートカットキーではありませんが、簡単に後から注文したポジションに損切ラインや利確ラインを設定する方法です。

エントリーしたポジションがターミナル内に表示された時、決済逆指値の所をダブルクリックします。すると、すぐに決済指値、決済逆指値の値を追加したり変更する事が出来ます。

Stop Lossの所には損切の値を、Take Profitの値には利益確定の値を入力してください。それぞれポイント数で入力することも出来ます。

他にも複数のショートカットーがあり、それらを知りたい場合には、左上のツールバーから選択をすると、右にショートカットキーが書かれているので、よく使うものはその都度覚えてしまいましょう。

ショートカットキー.MT5,表示,

いかがだったでしょうか。初心者でまだMT5の扱いに慣れない方はこれだけ覚えておくだけでも随分トレードが捗ります。時間を短縮する事は人生をより充実させるためにも大切な考え方なので、時短できるものはどんどん時短していきましょう。

時間のないサラリーマンのためのFX手法教えます
最大レバレッジ888倍!管理人おすすめの海外FX口座!

最大レバレッジ888倍!管理人おすすめの海外FX口座↓↓

xm,デモ口座,開設,