【Gold】XMでゴールドを取引するための基礎知識を完全網羅!ゴールド攻略のヒントも紹介!

時間のないサラリーマンのためのFX手法教えます プロが教える驚愕のスイング手法を体感してください。

XMでゴールドを取引するための基礎知識を完全網羅!ゴールド攻略のヒントも紹介!

FX(通貨)以外の商品を取引したことが無い方でも、分かりやすいようにゴールド取引の基礎知識やゴールド取引の特徴を詳しく解説します。通貨ではないので不安に思うかもしれませんが、覚えてしまえばゴールドの取引を安心して行うことが出来ます。今回は海外FXのXM口座での解説となります。また独自の目線で「ゴールドを取引する時のヒント」についても解説していきます。

ゴールドとは?

ゴールドとは「金」のことです。取引の部類としてはCFD(差金決済取引)の中の貴金属として扱われています。

XMのゴールド取引は2種類ある

XMのゴールドの銘柄には2種類あり、スタンダード口座では「GOLD表記」、マイクロ口座では「GOLDmicro」の表記になります。

ゴールド=100oz(1ロット)

ゴールドマイクロ=1oz(1ロット)

ゴールドだと取引量が多いのでレバレッジをかけても最低数万円は必要となりますが、ゴールドマイクロなら1/100の取引量なので数百円あれば取引可能です。ちなみに1回の最大取引量は200ozです。

ゴールドはドル円の動きと関連性がある

ゴールドはドル円と逆の動きをすると言われています。

ゴールド,チャート,比較,ドル円,相関関係,

ドル円の動きです。徐々に下がってきた後に上がっているのがわかります。

ゴールド,チャート,金,

ゴールドは徐々に上がった後に下がっています。これは同じ時間帯で比べたものなので、相関関係にあると言えます。

ゴールドの取引には限月がない

限月とは一定の期限で強制決済される仕組みのことです。限月のデメリットは損失が出てる時でも決済しなければならない時があります。例え資金に余裕があったとしてもどうすることもできません。しかしゴールドに関しては限月が一切ありません。同じ貴金属でも「プラチナ」「パラジウム」には限月がありますので、余裕を持って取引出来るゴールドは有利と言えます。

XMのゴールド取引時間

XMのゴールドが取引可能な時間は平日のみですが、通常のFXとは違い24時間取引が出来るわけではありません。日本時間で早朝に当たる約1時間の間は取引不可なので覚えておきましょう。

こちらがXMでゴールドが取引出来る時間です。

月曜日 – 木曜日: 01:05 – 23:55
金曜日: 01:05 – 23:50

この時間を日本時間に直すと以下のようになります。

夏時間(サマータイム)

月曜日から木曜日=AM7:05~AM5:55

金曜日=AM7:05~AM5:50

冬時間

月曜日から木曜日=AM8:05~AM6:55

金曜日=AM8:05~AM6:50

夏時間(サマータイム)は3月の最終日曜日の午前1時から10月の最終日曜日の午前1時までの間です。他のFX会社では微妙に時間が違いますので、XM以外で取引する時は始める前に確認が必要となります。また年末年始は通常の取引時間とは異なりますので、随時確認しましょう。

XMのゴールドの必要証拠金の計算方法

必要証拠金の計算は基本的にFXと変わりません。

ロット数×コントラクトサイズ×市場価格÷レバレッジ

XMの口座でゴールドを取引した場合

1×100×1550(ドル)÷888=17455円

ゴールドで取引をするとコントラクトサイズが最低でも100からになります。XMのレバレッジは888倍と海外FX会社の中でも高いレバレッジとなってますが、FX(通貨)に比べると大きなお金を必要とします。予算的に厳しい人は「マイクロゴールド」の口座をおすすめします。

1×1×1550(ドル)÷888=174円

「マイクロ口座」であれば資金が少なくてもゴールドの取引を楽しむことができます。予算がある人も慣れるまでは「マイクロ」で取引をしたほうが大きなリスクを負わずにすむかもしれません。

XMでのゴールドのスプレッドとスワップポイントの特徴

スプレッドとスワップポイントはFX会社によって大きく変わってきます。さらにゴールドとなると複雑になってきますので詳しく解説します。

口座によってスプレッドは大きく変わる

「スタンダード口座」「マイクロ口座」はスプレッドが広く「ゼロ口座」のスプレッドは狭く設定されています。

ゴールド,スプレッド,

「ゼロ口座」は「スタンダード口座」「マイクロ口座」に比べると約半分のスプレッドで済みます。ただ「ゼロ口座」ではスプレッドとは別の手数料が取引した瞬間に発生してきます。

スプレッド+10万通貨に対して5ドルの手数料

スプレッドが狭いほうが自分が思っている値段で売買しやすいですが、どちらが得なのか?と言われるとトレードスタイルやメインの取引時間によって変わります。XMでゴールドを取引する時は少額で手数料の計算をしながら進めるほうが良いと言えるでしょう。

スワップポイントは買いがマイナスで売りがプラス

ポジションを持ったまま1日持ち越すとスワップポイントが発生します。FX会社によってスワップポイントは変わりますが、XMでゴールドを取引した場合は買いでマイナス、売りでプラスになります。スワップポイントが発生する時間は日本時間で7:00(サマータイムの時は6:00)です。ゴールド,スプレッド,

「スタンダード口座」の画像ですが、「マイクロ口座」「ゼロ口座」もスワップポイントは変わりません。

現在のスワップポイントは

買いの場合=-15.61

売りの場合=2.87

取引する量にもよりますが、長期に渡ってポジションを持つことを考えるのであればしっかり計算するべきと言えるでしょう。基本的に1日1回のスワップポイントが付きますが、水曜日から木曜日の持ち越しに関しては3日分のスワップポイントが付きますので注意しましょう。

XMでゴールドを取引する時のヒント

ゴールドはFXとは違う特徴がいくつかあります。基本的な知識と注意するポイントを押さえればゴールド取引をやったことがなくても有利に進めることが出来るので参考にしてください。

ゴールドはボラティリティが高い

ボラティリティとは大まかにいうと「価格の変動幅」のことです。つまりゴールドは他の商品に比べると短い時間で大きく利益を得られる可能性が高いということです。ただしデメリットもあります。予想を外してしまえば大きな損失を出してしまう可能性もあるということです。FXの約2倍から3倍の価格変動があるので慣れるまでは少額で取引するようにしましょう。

世界経済が悪化するとゴールドの価値が上がる

世界の経済が悪化してくると大きなお金を動かしている投資家の人たちは比較的価値が安定しているゴールドに乗り換える傾向があります。各国の代表の発言により通貨の値動きが発生することが多いので注意しましょう。また工業製品の生産が増えるとゴールドの需要が高まり価値が上がりますので、大きなイベントがある時は要注意と言えるでしょう。

ドル円との関連性を利用する

最初にゴールドとドル円の関連性について触れましたが、ゴールドの値動きはドル円の値動きと逆に動く確率が高いです。ドル円は上昇トレンドや下降トレンドのような動きが比較的読みやすいので、ドル円のチャートを見ながらゴールドの取引をすれば取引を有利に進めることが出来るでしょう。

ゴールドは中長期で取引することが出来る

ゴールド,チャート,中長期,

1年ごとの動きをラインで区切ると分かりますが、ここ2年の動きは下がり続けるか上がり続けるかのどちらかです。取引するタイミングさえ間違えなければ中長期に渡って利益を出し続けることが出来ます。

ゴールドは大きな利益を上げることも出来ますが、その反面リスクも高いです。ただ事前準備をしっかり行えばリスクを最小限にすることが出来ます。

【XM】口座開設方法7ステップ!2分で出来る画像付き手順、有効化の手順まとめ

XMでゴールド取引を始めるためには、まず口座の開設が必要です。口座をインターネット上に作成し、そこに銀行振り込みやクレジットカードにより入金を行い、MT5にログインする事によってリアルトレードが出来るようになります。

これから口座開設の手順を解説します。海外口座だからと言って、英語が出来なくても日本語対応していますので、ご安心ください。

↓こちらのバナーをクリック登録して特典を受けて取りましょう。

口座開設方法手順

まずはこちらからリアル口座開設ページに移動します。

口座開設の手順は以下の七つです。

①個人情報の入力

②取引口座の選択

③取引口座の設定の入力

④投資家情報の入力

⑤口座パスワードの設定

⑥メールの確認

⑦口座の有効化

個人情報の入力

それでは基本的に名前や住所などはローマ字で入力していきます。

口座開設 名前

こちらでは名前の入力をしていきます。上に名前、下に苗字になりますので気を付けてください。銀行での送金等も行うため、偽名などを使うのはやめましょう。

ローマ字で分かり辛いものの入力例です。

SHI「し」 ・CHI「ち」・ TSU「つ」

JI「じ ぢ」・ZU「ず づ」

WI「うぃ→ゐ」 WU「う」 WE「うぇ→ゑ」

河野「コーノ(こうの)」 KONO → KOHNO

大島「オーシマ(おおしま)」 OSHIMA → OHSHIMA

大野「オーノ(おおの)」 ONO → OHNO

例:「HATTORI 服部(はっとり)」
例:「KIKKAWA 吉川(きっかわ)」

口座開設 XM 居住国 日本語 希望言語 

今住んでいる国を選択してください。日本ならJapanを選択しましょう。

希望言語は日本人の方は日本語が分かりやすいと思います。

電話 書き方 メール

電話番号は+81を消さずに、080なら、先頭の0を消して

+818012345678

このように入力します。

最近はEメールを使用せずにLINEなどでやり取りしている人も多いでしょう。

ただし未だに重要な内容の送信はメールが使われていますので、メールアドレスを取得しておいて損はないでしょう。

お知らせや入金確認などの重要なメールが届きますので、携帯などの使用しているアドレスがあればそちらを入力。

なければ、YahooメールやGメール、PCのメールなどを作成しましょう。これらのメールは確認し辛いので、なるべく携帯のアドレスを使用しましょう。

また、迷惑メール設定などがあり受信できないと困りますので、

海外からのメールの許可をしていない場合や、無条件で拒否している場合は、My Softbank等、各キャリアのマイページで確認してみましょう。

取引口座の選択

取引プラットフォーム タイプ 口座タイプ

MT4とMT5がありますが、最新版のMT5にしましょう。

最新版のMT5ではスマホでもワンクリックトレードが出来る、動作がサクサク等の魅力があります。

機能面でもMT5の方が充実していますし、当サイトでもMT5を基準にやり方の説明をしていきます。

口座タイプはスタンダードか、ZEROがお勧めです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ステップ2

ステップ2へ進むをクリックしてください。

ここで修正がある場合は間違った箇所を修正し直すことになります。

リアル口座 生年月日

生年月日は日付から入力しますので気を付けてください。

ここもあとで身分証の確認があるため、年齢をサバ読んで書くようなことは無いようにしましょう。

住所 市区町村

上には都道府県、市、下には区町村、町名を入力します。

ここからはローマ字入力なので、面倒な方は英語の住所変換サービスを使用すると楽です。

区や町の間にはハイフンを入れましょう。

例:Shibuya-ku

マンション アパート 部屋番号 番地 納税義務のある米国市民ですか

こちらは15文字以内での記入になりますので

マンション名は省略してください。番地、部屋番号だけで大丈夫です。

米国市民でない方はいいえを選択。

取引口座の設定を入力

口座の基本通貨 レバレッジ 口座ボーナス

口座の基本通貨はJPY、レバレッジはマイクロ、スタンダードは最大888倍、ZEROの方は500倍ですので、最大のものを選んだ方が良いです。レバレッジは高めて効率よく稼ぐのがFXで稼ぐための基本の考え方です。

スタンダードを選んだ方は口座ボーナスの受け取りを希望しましょう。

投資家情報の入力

投資家情報 所得額 純資産

大まかで構いません。ここは確認されることもないのでご安心ください。

学歴 取引の目的 および性質 雇用形態 資金源

こちらも確認される事はありませんので大まかで構いません。

口座パスワードの設定

口座パスワード

こちらでXMにログインする際のパスワードを設定していただきます。

自分の銀行口座のパスワードではありませんのでご安心ください。

利用規約 確認 チェック

こちらの規約をよくお読みいただき、チェックを入れ、リアル口座開設ボタンを押してください。

リアル口座開設

メールの確認

口座開設 確認 

これで入力を送信できました。先ほど入力したメールアドレス宛にメールが送信されますので、そちらの内容を確認してください。

Eメールアドレス 確認

Eメールアドレスをご確認くださいをクリック。

メール 会員ページ ログイン

もう一通メールが届きますので、こちらから会員ページへログインしましょう。

こちらに記載されているMT5のIDと、サーバー名は今後ログイン時に必要ですのでメモしておきましょう。

MT5IDと、先ほど作ったパスワードでログインできます。

口座の有効化

口座の有効化

ログインページに行くと口座を有効化するという画面が出てきます。

こちらで顔写真付き身分証明書と、住所確認書類をアップロードしないと、口座に入金したり取引が出来ませんので、しっかりとしておきましょう。ここでつまずいて結局やらないという方も多いので、しっかりと書類は用意しましょう。

身分証明書 アップロード 確認

顔写真付きという所がポイントですので、マイナンバー通知カードではいけません。

免許証が一番楽ですが、無い場合はマイナンバーカードを作っておくと良いでしょう

住所確認書類 確認

保険証が一番分かりやすいですが、住所が載っていない保険証では出来ませんので注意。

公共料金の請求書や、銀行の明細書で、住所が記載されているものを送りましょう。

書類 アップロード

それらのものを携帯で写真を撮り、参照を押してファイルをアップロードすると楽です。

それから書類をアップロードを押して完了です。

1日ほどで審査のメールが来ますので、しばらく待ちましょう。

あとはMT5のアプリをダウンロードし、ログイン、入金を行えば取引が可能です。

ログイン方法、ログインできない時の対処法はこちら↓

【解決策】MT5にログインできない時の対処法。サーバーが無い時に表示させる方法。
MT5のログイン方法をお探しですか?この記事ではXMのMT5でのインストールからログインの手順、ログインできない時の対処法をまとめています。無効な口座、回線不通、Invalid accountなどが表示されたら対処法がありますので、しっかりと手順通り解決策を探していきましょう。

XMでゴールド取引をするためのMT5のログイン方法

画面右下の設定を押します。PCの場合はナビゲータから口座を選んでパスワード、口座開設時のサーバー名を入れるだけです。

MT5,リアル,追加,ログイン,xmインストール,ログイン,サーバー名,スマホ

現在の初期設定はデモアカウントになっています。

XMでログインする前にデモで練習したいという方は、このまま練習で取引出来ます。

ただしMetaQuotes社のデモアカウントになるので、XM用のデモアカウントを作成しないと、取引の時のスプレッドやレバレッジが違うため、実際の取引とは差が出てしまいます。

XMのデモ口座を開設したい方はこちらからデモアカウント開設を行ってログインしましょう。

あとからデモとリアルのアカウントを切り替えることが可能なので、先にリアルアカウントでログインしておくことをオススメします。

画面右上の+を押してください。

MT5 リアル,既存のアカウントにログイン,インストール,ログイン,サーバー名,スマホ

登録せずにスタートを押すと、もう一つデモアカウントが作成されますので覚えておきましょう。デモアカウントの口座残高がなくなった時には作り直せます。XMのデモの場合は、もう一度作り直せます。

今回は既存のアカウントにログインを押します。

MT5 サーバー,ログイン,mt5,インストール,ログイン,サーバー名,スマホ

このような画面になりますので、検索窓にXMから始まるサーバー名を正確に入力します。

XM サーバー名,検索,xm,mt5,インストール,ログイン,スマホ

ここで口座開設時にメールで届いたサーバー名と一致するものを選択してください。一言一句正確に入力しないと一致するものが出てこず、似ているものと間違えてしまうので注意。

サーバー名を忘れてしまった方は、マイページから確認できます。

MT5,サインイン,ログイン,パスワード,ID

選択が終わったら、ログインIDとパスワードを入力します。

入力が終わったら右上のサインインを入力します。

MT5,リアル,確認,アカウント,

もう一度右下の設定画面に行き、上のアカウント名が自分の名前になったことを確認してください。もう一度名前の所を押すと、デモ口座や、別に登録した口座と切り替えが出来ますので、覚えておきましょう。

口座残高,MT5.ログイン後,

真ん中のトレードを押すと残高が確認できます。

スタンダードの方は口座の有効化が済んでいれば、ボーナスで3000円入っているはずです。

あとは入金すれば取引できるようになります。

MT5の使い方、取引方法はこちら

【2020年最新版】MT5・スマホの使い方をプロが解説!初心者向けおすすめの設定、完全マニュアル
スマートフォン対応のアプリであるMT5の使い方をお探しですか?注文方法から、初期設定など、初心者でも分かりやすいように細かい部分まで徹底解説したマニュアルになっております。これから始める初心者の方や、外出先でスマホでの取引を行いたい方はしっかりとマスターしましょう。