【悲報】XMのスプレッドは広すぎる!?リアルトレードを公開!結論、少し広いです。

xm,スプレッド,広すぎ,

XMのスプレッドは少し広いです。しかし、稼げないのはあなたの実力不足です。

プロトレーダーの為替王です。今回はXMのスプレッドが広いと思ったあなたに向けた記事です。私自身も色々な海外FX業者を渡り歩いて来ているので、「XMのスプレッドは広すぎる」と思った事もありました。

実際、他の業者と比べると、少し広いです。

今回はその理由についてお話しします。

xm,スプレッド,広すぎる,理由,圧倒的な,メリットがある,利点がある.

スプレッドが広い代わりにメリットが業界ナンバーワン

XMのスタンダード口座のスプレッドは他業者と比べてやや広めですが、その分手数料は無料、レバレッジが最大888倍、ボーナスによりクレジットが入る、ポイントがつく、といったメリットが圧倒的に大きいです。その他にサポート体制の充実や、通貨ペア数の多さも大きな利点です。基本的に海外FX業者はスプレッドで利益を出していますから、顧客が取引をすればするほど儲かります。すると、スプレッドが広い分資金が潤沢に出来るので、サポート体制も手厚くなりますし、良いサービスが受けられるのです。

それに比べて、スプレッドの狭さを売りにしている業者は、その分儲けも少なくなるのでサポート体制も悪く、システムの不具合などを修正するのにお金をあまりかけたくないという運営体制にどうしてもなってしまいます。

つまり、スプレッドの広さは良いサービスを使用させていただいていると思えば納得がいきます。

それに、スプレッドが広いと文句を言う人は、決まって勝てていない人です。

もちろんスタンダード口座でスキャルピングをやる事はおすすめしませんし、一日に何度も取引する人は業者を変えるべきです。

ただ、資金を大きく増やしたい場合はスタンダード口座でレバレッジを高めて一気に稼ぐ事が有効ですので、なるべく大きく稼ぐ事を意識する場合に適した証券会社だと思います。

レバレッジは高ければ高いほど良いですが、その分スプレッドも高くなりがちですので仕方がないと言えば仕方がないでしょう。

小額からでもレバレッジ888倍あれば稼げます。リアルトレード公開します。

多くの方は自分が勝てないのをスプレッドのせいにしてしまいがちです。もちろん多くの取引をする場合はスプレッドも重要ですが、それ以上に手法が大切です。

他の業者に乗り換えれば勝てるのではないかと勘違いして海外FX会社の口座コレクターになるのもよくありません。皆さんには過去の私のようになって欲しくないです。

少額でも稼ぐ事が出来るのかという質問があったので、実際に私が先日50万円ほどからスタンダード口座で利益が上がる事を証明したものをお見せします。

xm,利益,スタンダード,スプレッド,

xm,取引,50万円,100万円,

XM,利益,口座,スタンダード,スプレッド,

このように、スプレッドが広くても根拠のある損切が出来れば少ない損失で済みますし、その損失も一回のトレードで取り返す事が出来るのです。

実際次の画像はトレードしていた時の画像ですが、GBPAUDの夜7時頃のスプレッドは4.4Pips程でした。既に100Pips以上の含み益が出ていましたから、正直広いと言っても誤差の範囲です。

xm,スプレッド,広すぎる,写真,リアルトレード,

スプレッドや手数料など、細かい事を気にする気持ちも分かりますが、そんな細かい金額を気にしていたら損切りしようにも遅れてしまったり、もう少し上がったら損切りしようなど、タイミングを見計らっているうちに損失を拡大させてしまうのがオチです。

手数料やスプレッドで勝てない、稼げない、そう思っていたらそれは完全に間違いです。

トレードの技術さえ身に付ければ、レバレッジが高く信頼できる会社であるXMはかなり良い武器になります。

スプレッドは変動する、有利な位置でトレードしよう

そもそもスプレッドは変動します。朝などの取引量が少ない時は特にスプレッドが大きく広がります。

参加者の多い昼から夜にかけてスプレッドも狭くなりますから、その点には気を付けた方が良いでしょう。

また、雇用統計や指標発表時にもスプレッドが急激に広がるので注意しましょう。

トレード回数が多いのであればAXIORYがおすすめ

axiory,アキシオリー,

とは言っても、デイトレードで一日に何度も取引をする人やスキャルピングを多用する人にとっては流石にXMはおすすめ出来ません。XMだと損切設定をする際のストップレベルが決まっており、ドル円であればエントリーポイントから4Pips離れたポイントにしかストップロスを置けません。

そこで、私もスキャルピングのようになる時や損切の範囲が狭くなるような場合はAXIORYを使用しています。アキシオリーであればストップレベルはありません。

ハイレバレッジで一回で大きく稼ぐ予定がある場合はXM一択ですが、多くの取引が必要な場合にはAXIORYのナノスプレッド口座が手数料も1ロット3ドル、スプレッドも狭くおすすめです。

AXIORYの公式ページ

AXIORYの評判まとめはこちら

【賛否両論】AXIORYの評判まとめ!32人のトレーダーの評判で比べる
AXIORYの評判まとめ!26人のトレーダーに聞いたら賛否両論が巻き起こる! 実際の所Axioryに乗り換えるユーザーは何を求めているので...

まとめ

皆さんが思っている程通常のスプレッドは広すぎないです。そこはサービス料だと割り切って気にせずにトレード回数を減らして勝率を上げる事を意識しましょう。

もし取引回数が多ければAXIORYのナノスプレッド口座を使用しましょう。

私が実際に使用している手法もありますので、興味がありましたらご覧ください。

FX上級者への最短ルート、秘伝の手法教えます これさえ知れば何も怖くない!投資のプロフェッショナルを目指す