仮想通貨

柴犬コイン(SHIBAコイン)は爆上げする!仮想通貨の買い方

柴犬コイン(SHIB)とは?

SHIBAINU,コイン

最近大きく上昇したドージコインに続いて、柴犬コイン(SHIBAコイン)も柴犬を模した仮想通貨(トークン)です。

トークンの総供給量は1,000億トークンで、dogecoinの総供給量は無制限、流通量が1,290億であるのに対し、1トークンの価値はわずか1セントほどです。

トークンの価値は0.0000015ドルから現在の0.00003ドルまで1,900%上昇しています。

これは海外仮想通貨取引所である、OKEx、Huobi、FTX、Poloniex、Binanceに上場した効果が大きいでしょう。

あるアカウントは、2020年10月に2,000億トークンをわずか17ドルで購入したそうです。そのトークンの数を価格にすると、現在は650万ドル(約7億円)の含み益があります。しかし、現在の流動性であれば、実際には分散型取引所のUniswapを通じて590万ドル(6.4億円)で現金化することが出来る計算になります。

もう一人の大きなトークン保有者は、イーサリアムの共同創設者であるVitalik Buterin氏です。SHIBAコインのウェブサイトによると、トークンの総供給量の50%は、流動性を確保するためにUniswapにロックされた(その後その鍵は破棄された)。残りの50%はブテリンに渡され、バーン(焼却)した事で公平性を担保しているようです。

柴犬トークンはイーサリアムのブロックチェーンに多大な影響を引き起こしているようで。The Block ResearchのIgor Igamberdiev氏によると、柴犬トークンを含む取引は、「Ethereumの手数料の支払いに使われるトークンである利用可能なガスの10%を使用している」とのことです。Etherscanによると、これにより手数料は単純な取引で約20ドル、Uniswapでのスワップで約180ドルにまで上昇していると言います。

柴犬コインの将来性、長期的に人気になる可能性はあるのか

ドージコインの二番煎じ感が否めない柴犬コインですが、注目度が高いため短期的には何十倍と跳ね上がる可能性はあり得るでしょう。

柴犬コイン,チャート

2021年8月5日更新。こちらがSHIB/USDTの日足チャートです。バイナンスの上場効果により一時大きく値を上げて、大きな上髭で売られた後は、ビットコインの暴落により、仮想通貨市場全体が下落相場となりました。

その後も高値を目指すものの、直近高値を抜けられず下落トレンドが継続してきました。しかし、0.00000560付近に大きな下髭二回、ダブルボトムとなっており、さらに切り上げるように反発が見られます。

これは底打ちのサインとして強いサポートラインとなり機能します。つまり、この水準までは下落する可能性は低いと考えられます。

もちろん、こういったミームコインはドージコインのように大きく上昇するかもしれませんが、リスクもあります。

余裕資金で下がったら少しずつ買い増しするという戦略を取れば、忘れた頃に大きく上昇し、100倍以上になる事もあり得ます。

tm,仮想通貨

例えばこちらは2021年8月4日のTLMのチャートです。こちらもビットコインの下落による大きな下落の後、一旦底値でレンジを作ったのち、トレンド転換をして上昇に転じています。

このように、既に仮想通貨市場全体の下落から戻しの動きに入っている傾向が出ており、まだ上がっていないShibも同じようなチャートになると予測しています。

価格が安い今買っておけば、最高値を更新して多額の利益を得る事が出来るでしょう。

 

バイナンスの口座開設はこちら

 

ファンダメンタルズ的な観点では、バイナンスのコメントで、

「柴犬コイン(SHIB)は、分散型コミュニティ構築の実験であり、ドージコインに似たもう一つのミームコインだ」「SHIBは柴犬コインのネイティブトークンであり、分散型取引所であるShibaSwapを利用するためのインセンティブとして、初めて上場し、使用されるトークンとなる」

とのコメントがあります。

現在は上位保有者が10%ほど保有しているものの、それが売られたとしてもそこまで大きな下落は無いのではと考えます。もし売るとしても少しずつ売るでしょうし、もっと人気化して流動性が高まった時に売りたいと考えるのが妥当ではないでしょうか。

また、CoinMarketCap のデータによると、柴犬コインは中国のマイクロブログプラットフォーム「Weibo(微博)」でハッシュタグ「Shiba rise」の閲覧回数が1億回を超えているとの事です。

ドージコインも私は一年前から注目しており、その時のSNSもチェックしていましたが、同じような盛り上がりがありました。結局今の時代、仮想通貨が上がる要因は人々に好かれるかどうかだと思います。どれだけコインの性能が良くても地味であったり話題性が無ければ上がりません。

個人的には短期的には後10倍、20倍程度は余裕で上がっていき、数年後には100倍もあり得るのではと予想しています。

もちろんリスクはありますので自己責任で、損切ラインはしっかりと決めておきましょう。

柴犬コイン(SHIB)仮想通貨は日本で買える?

ここでは仮想通貨のSHIBAコインの買い方を分かりやすく解説します。

柴犬コインは現在日本では購入できないので、世界最大の仮想通貨取引所、バイナンスで購入できます。

こちらは日本語対応していますので、日本人でも安心して使う事が出来ます。

日本の取引所でビットコイン等を購入し、それをバイナンスに送付する事で購入する事が出来ます。

バイナンスでの柴犬コイン(SHIBAINU)の購入方法、買い方手順

それでは送付の手順を見て行きましょう。

バイナンスに入金するためには、クレジットカードが使用できないため、日本の取引所で仮想通貨を購入して送付する必要があります。

①メニューからフィアットと現物(入金&出金)をクリック。

BTT,バイナンス,購入,買い方

②送付する仮想通貨の入金をクリック。BTCならBTCで入金をクリックします。

BTT入金,ビットコイン

 

その後BTCのウォレットのアドレスが表示されますので、それを国内口座で送付する際に入力します。

その後送付が出来れば金額にもよりますが、数分後には着金されるはずです。

仮想通貨で柴犬コインを買う方法

ここでは仮想通貨を送付した場合の柴犬コインの買い方を説明します。

柴犬コインはビットコインでは買えないので、送付したビットコインをBUSD(バイナンス社の米ドルステーブルコイン)やUSDT(テザー社の米ドルステーブルコイン)に変換してから買う必要があります。

ここではUSDTで買う場合の方法を解説します。

上メニューのマーケットからゾーンを選択するなどするとUSDTが出てきます。こちらのトレード開始を選択。

usdt,買い方,SHIBA INU

 

仮想通貨ペアがBTC/USDTである事を確認します。もし別のペアだったら右の検索窓から検索して下さい。

btcusdt

BTCUSDTを選択してトレード画面に移ります。

USDT,SHIBA,INU,買い方

既にビットコインが国内取引所から送付されている場合、簡単な買い方としては注文画面のマーケット(成行き注文)を選択、どれだけ買うかはパーセント表示のバーを横にスライドすると選択できます。

数値でも入力可能です。全額USDTにする場合は一番右の100%にして購入USDTを押します。

その後、先ほどの手順に戻り、今度は変換したUSDTを柴犬コインに変換します。今度はSHIB/USDTの通過ペアを検索します。

SHIBAINU,買い方

そこで同じように全額購入すれば、USDTを柴犬コインに変える事が出来ます。

購入された通知が出たら完了です。売る時は右の売却柴犬コインを押して決済出来ます。決済する時はSHIB/USDTの場合USDTが戻ってきます。

指値注文(この値段になったら買う)などの取引をしたい場合はリミットを選択して数値を入力します。売却も指値注文を入れておけばその価格になって約定すれば決済されます。

出金方法

国内口座に出金する場合は、USDTを一旦ビットコインなどに変換すればOKです。その場合はUSDTBTCを売却すればBTCになります。

ウォレットのフィアットと出金から出金を選択し、国内口座のビットコインのウォレットのアドレスをコピペします。

出金ネットワークはBTCで問題ありません。

かなり簡単だと思いますので、ぜひ口座開設をして挑戦してみて下さい。

バイナンスの口座開設はこちら

こちらの記事もおすすめ👇

為替王 億トレーダーの神髄

為替王 億トレーダーの神髄

FXプロトレーダー(歴10年以上)ブラック企業を抜け出すために猛勉強→独自手法を開発し専業に!FXや仮想通貨初心者に向けて投資ノウハウや成功法則を発信中!

⇒為替王Twitter

 

FX手法

FX上級者を目指せる最強FX手法

 

時間のないサラリーマンでも出来るFX手法

fx,手法

-仮想通貨

© 2021 海外FX兆者ズ Powered by AFFINGER5