仮想通貨

CAKE(PancakeSwap)仮想通貨の買い方マニュアル

CAKE(PancakeSwap)とは?仮想通貨の将来性を解説

CAKE

CAKE(PancakeSwap)は、イーサリアムの競合であるバイナンススマートチェーン上の分散型取引所です。

このバイナンススマートチェーンは世界最大の取引所、バイナンスが創設したものです。

CAKEは単に食べ物をテーマにしたDeFiの仮想通貨と思われがちですが、Ethereumに代わる高速で安価なバイナンスマートチェーンを利用した分散型の取引所です。

通貨(トークン)名 CAKE(PancakeSwap)
時価総額 2021/5/10現在、6,930億円
現在価格 4,202円
市場ランキング 28位
市場占有率 0.26%
公式サイト PancakeSwap

取り扱い取引所はこちら⇒バイナンス

CAKEの主な特徴

  • Ethereum上で動作する有名なUniswapのように、ユーザーが生成した流動性プールを利用して仮想通貨間のスワップを可能にする
  • 流動性提供者に多数のDeFiファーミングの機会を提供しているため、高い流動性を誇る
  • PancakeSwapはCAKEと呼ばれるBEP-20のネイティブトークンをステーキングした人に報酬を与える
  • CAKEをステーキングすると、1対1の割合でSYRUPがもらえ、SYRUPを保有すると、保有者に比例して分配されるCAKEの排出量の25%を受け取ることができる

パンケーキスワップ、ユニスワップ、スシスワップとの違い

Uniswap は Ethereum上に構築されたオリジナルのDeFi流動性プロトコルです。ERC-20トークンと、主にETHのペアを使用しています。

SushiSwap はコミュニティによって運営されている Uniswap フォークで、トークンスワップ、ファーミング、暗号の貸し借りを提供する DeFi ハブに進化しています。

PancakeSwap は BSCをベースに作られたUniswapクローンで、BEP-20トークンとBSC←→ETHブリッジを使って高速で安価な取引を実現しています。
この3つは、分散型交換、コミュニティガバナンス、イールドファーミング、LP(流動性提供者)の機会を可能にし、SushiとPancakeSwapのみが、トークンをステーキングしたホルダーに報酬を還元するのが一番の特徴です。

PancakeSwapはイーサリアムに対抗するために作られただけあって、UniswapやSushiよりも安く高速な取引が可能です。これがバイナンススマートチェーン上にある一番の利点です。

CAKEのチャート分析

cake,チャート分析

こちらが5月10日現在のCAKE/USDTの日足です。

3月下旬に購入していれば大きな上昇トレンドに乗れました。長期の移動平均線でしっかりと押し目を付けて反発しているので、ここから先もまだまだ上昇が見込めると思います。

ゆっくりと綺麗に上昇しているものの、まだ急騰という程の大きな上昇は無いので、徐々に大きくなっている波が更に大きくなり、そのうち急騰を見せると予測しています。

ビットコインのように上がり続けていくものもあるので、しっかりと保有していくか、押し目で買って利確を繰り返していくやり方も良いと思います。

特にCAKEはステーキングでの保有で金利が貰えるので、ガチホしている人が多くなります。そうすると売り圧力が少ないため、容易に上昇していくという事が分かります。

将来的に10倍、100倍と上昇していく可能性もあり得るポテンシャルの高い仮想通貨です。今後の値動きに注目していきたいと思います。

CAKE(PancakeSwap)仮想通貨は日本で買える?

今回は仮想通貨のCAKEの買い方を分かりやすく解説します。

CAKEは現在日本では購入できないので、世界最大の仮想通貨取引所、バイナンスで購入できます。

こちらは日本語対応していますので、日本人でも安心して使う事が出来ます。

日本の取引所でビットコイン等を購入し、それをバイナンスに送付する事で購入する事が出来ます。

CAKEはバイナンスのステーキング(仮想通貨を預けて金利を貰う)を行う事が出来ます。

cake,ステーキング

バイナンスでは現在90日の年利率で28.92%もあるため、値上がり益とセットで利益を得ると二重にお得になります。

現在は売り切れていますが、毎日チェックしているとまた更新されます。

バイナンスでステーキングする方法は、メニューの「ウォレット」から「収益」を選択し、素早いアクションの「バイナンス・ステーキング商品」を選択すると一覧が表示されますので、そこからCAKEを振替れば完了です。

こちらの記事もおすすめ👇

バイナンスでのCAKEの購入方法、買い方手順

それでは送付の手順を見て行きましょう。

バイナンスに入金するためには、クレジットカードが使用できないため、日本の取引所で仮想通貨を購入して送付する必要があります。

①メニューからフィアットと現物(入金&出金)をクリック。

CAKE,バイナンス,購入,買い方

②送付する仮想通貨の入金をクリック。BTCならBTCで入金をクリックします。

CAKE,入金,ビットコイン

 

その後BTCのウォレットのアドレスが表示されますので、それを国内口座で送付する際に入力します。

その後送付が出来れば金額にもよりますが、数分後には着金されるはずです。

ビットコインでCAKEを買う方法

ここではビットコインを送付した場合のCAKEの買い方を説明します。

上メニューのマーケットからゾーンを選択するなどするとCAKE/BTCというペアが出てきます。こちらのトレード開始を選択。

CAKE,買い方

 

仮想通貨ペアがCAKE/BTCである事を確認します。もし別のペアだったら右の検索窓から検索して下さい。

cake,btc

CAKEBTCを選択してトレード画面に移ります。

cake,買い方

既にビットコインが国内取引所から送付されている場合、簡単な買い方としては注文画面のマーケット(成行き注文)を選択、どれだけ買うかはパーセント表示のバーを横にスライドすると選択できます。

数値でも入力可能です。全額CAKEにする場合は一番右の100%にして購入CAKEを押します。

購入された通知が出ますので完了です。売る時は右の売却CAKEを押して決済出来ます。決済する時はCAKE/BTCの場合ビットコインが戻ってきます。

指値注文(この値段になったら買う)などの取引をしたい場合はリミットを選択して数値を入力します。売却も指値注文を入れておけばその価格になって約定すれば決済されます。

出金方法

出金もウォレットのフィアットと出金から出金を選択し、国内口座のビットコインのウォレットのアドレスをコピペします。

出金ネットワークはBTCで問題ありません。

かなり簡単だと思いますので、ぜひ口座開設をして挑戦してみて下さい。

為替王 億トレーダーの神髄

為替王 億トレーダーの神髄

心理学や脳科学を駆使し独自の手法を開発後、ブラック企業から脱サラし莫大な利益を稼ぐFXトレーダーに!教育活動にも力を入れており数多くのプロトレーダーを輩出している。ツイッターでは高精度なドル円・ポンド円予測や超有料級の情報を発信中!

⇒為替王Twitter

-仮想通貨

© 2021 海外FX兆者ズ Powered by AFFINGER5