【PC版】MT5の使い方、注文方法を詳しく解説

MT5の使い方、初期設定から注文方法を知ろう

今回はPCでのMT5の使い方を解説します。初期設定から、注文方法まで解説していきます。基本的な注文方法はこれから先トレードをしていく上で欠かせない操作なので、しっかりと覚えておきましょう。

前回はMT5のインストールとログイン方法を解説しました。

ログインがまだの方はこちらをご覧ください。

MT5のインストールとログイン方法 今回はMT5のインストールとログイン方法について解説していきます。 MT4との違いは新たな機能が...

初期設定

mt5,初期画面,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

ログインが出来ましたら、このような画面になります。

四つのチャートが開かれていますので、右下にあるUSDJPY以外のチャート画面、右上の×を押して閉じてしまいましょう。

閉じ終わったらUSDJPYだけが残りますので、×の左側を押して画面を広げましょう。

こうする事で一つの通貨をじっくりと見ることが出来ますね!

USDJPY,チャート,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

初期設定ではバーチャートと言って、海外で使われているチャートの表示方法になっていますが、日本生まれのロウソク足という表示方法が見やすくてお勧めです。

ロウソク足,変更,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

赤丸の部分がロウソク足の切り替えボタンです。その右にはラインチャートの切り替えも出来ます。バーチャートとラインチャートはほとんど必要ないと言っても過言ではないでしょう。

時間足,変更方法,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

次のチャートを色々な時間軸に変更するためのボタンを追加します。

左上の表示を選択し、ツールバー、時間足設定を押します。

時間足,ボタン,切り替え,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

このように時間足の切り替えが行えるボタンが追加されました。

M1=1分足、M5=5分足、H1=1時間足、D1=日足、W1=週足、MN=月足を表します。

チャート分析の時によく切り替えを行うので覚えておきましょう。

個人的には、M1、M15、H4、D1をよく使用します。

時間,値段,オシレーター,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

チャートの見方としては上記の画像をご覧ください。

値段が表示されている部分をドラッグして上下に動かすと、チャート画面が上下に拡大、縮小が出来ます。

時間が表示されている部分をドラッグして左右に動かすと、ズームすることが出来ます。

これらを動かしてチャートを見やすくしましょう。

ロウソク足とは別に下の所に表示されているものはオシレーターと言います。

デフォルトではMACDが表示されています。後ほど説明します。

取引方法

ワンクリックトレード,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

チャート上で右クリックをし、ワンクリックトレードを選択。この時ワンクリックトレードが押せない場合は、チャート上のUSDJPY,の表示の横に[.]ピリオドがついていないと思います。

USDJPY.,がついているものがXMのZERO口座専用のものになるので、ZERO口座ではない場合は普通に押せると思います。

USDJPY,zero,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

ZERO口座の場合は、ファイルから新規チャートを選択、USDJPY.を選択。

ワンクリック,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

ワンクリックトレーディングを選択できるようになります。

利用規約に同意して完了します。

ワンクリックトレード,ボタン,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

これでSELL、BUYボタンが表示され、ボタン一つでトレードが出来るようになりました。

一番初めにクリックすると同意分が出ますので、試しに一度押しておきましょう。次回からワンクリックで注文が執行されます。

真ん中の数字はロット数量を表していて、1.00ロット=10万通貨になります。通常国内口座で言う1ロットは1万通貨ですので、国内口座から海外口座に移行された方はお間違えの無いように気を付けましょう。

それでは実際にBUY(買う)ボタンを押してみましょう。

売買,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

右下に損益の表示が出ます。

×ボタンを押すと決済が出来ますので、プラスになったら決済すれば利益が確定します。

損の時にも決済でき、その場合は損切となります。残高,証拠金維持率,mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

こちらの表示の説明をします。

残高:

持っているポジションの損益を含まない残高です。

注文前の残高と考えると分かりやすいです。

有効証拠金:

保有したポジションの損益も含めた金額です。

必要証拠金:

保有したポジションで使った金額になります。

余剰証拠金:

有効額から証拠金を差し引いた金額です。ポジションを新たに追加する場合はこの金額から取引を行います。

証拠金維持率:

有効額に対する証拠金の割合になります。

この割合が20%以下になると、強制的にポジション決済になってしまうので注意が必要です。

ロットを上げすぎたり、ポジションを増やしすぎないように気を付けましょう。

決済が終わったら、口座履歴から損益を確認できます。

ここまで出来れば基本的な取引は可能です。

ぜひ頑張ってみてください。

【最大レバレッジ888倍!XM Tradingが億り人への第一歩!】

口座開設、詳細はこちら↓最大50万円ボーナスをGET!

mt5,初期設定,使い方,PC,ワンクリックトレード,出来ない

いつまでデモトレードを続けますか?

リアルトレードこそ億り人への最短ルートです!

次の記事

MT5の指値、逆指値注文方法を学ぼう MT5で予約注文をする場合、「この価格まで下がったら買いを入れて欲しい」というような時には「指値...

私の知識や経験が皆様のお役に立てれば幸いです。 スキル販売サイト、「ココナラ」ではオリジナルのFX教材を販売し、大ヒット商品になりました。FXランキング1位を獲得し、多くの方から稼げたとの報告を頂いております。